2012年8月アーカイブ

 

本日もセレックで作製したセラミックのつめものをセットしました。

 

IMG_9535_R5.jpgミラー像

右下の奥歯を治療します。

 

IMG_9537_R5.jpg

金属を除去しますので金属切削片の飛び散りを防ぐためラバーダムをします。

 

IMG_9538_R5.jpgIMG_9539_R5.jpg

金属の除去が終わりました。大量の切削片が出ます。

 

IMG_9540_R5.jpg

う蝕検知液でむし歯を染めます。

 

IMG_9541_R5.jpg

う蝕検知液で染めては除去を繰り返し染まらない状態になりました。

 

IMG_9542_R5.jpg

接着処理後、コンポジットレジンでデンティンシール(象牙質保護)します。

 

IMG_9543_R5.jpg

光を照射してコンポジットレジンを硬化させます。

 

IMG_9544_R5.jpg

デンティンシールが終わりました。

 

IMG_9545_R5.jpg

パウダリングしてセレックでスキャンします。

 

IMG_9852_R5.jpg

セレックでセラミックのつめものを作製しました。(セレックブロックS2-M)

接着時の持ち手のためにノブを残しています。 

 

IMG_9859_R5.jpg

接着にはラバーダムをして呼気中の水蒸気を遮ります。

まずは研磨パウダーを水で溶いたものでブラッシングしてクリーニングします。

 

IMG_9856_R5.jpg

セラミックのつめものはイボクリーンでクリーニング後

接着のためにモノボンドプラスでシランカップリング処理をします。 

 

IMG_9861_R5.jpg

セメントはレジセムのクリアで接着し光照射します。

 

IMG_9860_R5.jpg

ノブを持って接着していますので接着後に高さとともに修正します。

 

IMG_98362_R5.jpg

仕上げが終わりました。

  

K・Sさんの治療もあと1ブロックですね。

喜んで頂けるのはうれしいです。

完成を私も楽しみにしています。

 

  

もしよろしければ、

人気ブログランキングに投票する をクリックお願いいたします。

  

どんなことでも治療についてのご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

Facebook 三好デンタルオフィス 宛でも結構です。

 

広島 三好デンタルオフィス

 

いただきました。

 

Y・Sさんより葡萄をいただきました。

 

IMG_9851_R5.jpg

福岡の巨峰です!

 

IMG_9846_R5.jpg

1歳2ヶ月の娘はぶどうがとても好きなので喜びます!

 

いつもお気遣いありがとうございます。

 

 

もしよろしければ、

人気ブログランキングに投票する をクリックお願いいたします。

  

どんなことでも治療についてのご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

Facebook 三好デンタルオフィス 宛でも結構です。

 

広島 三好デンタルオフィス

 

 

※外科処置の写真が含まれますのでご注意ください。

 

メタルコアの入った歯が外傷により折れたため残念ですが抜歯しました。

 

IMG_9747_R5.jpg

右上側切歯です。

亀裂が大きく入っています。

 

IMG_9748_R5.jpg

ゴールドを用いたメタルコアですが内部は完全に黒変しており

折れる前から内部で腐食していたことをうかがわせます。

 

IMG_9750_R5.jpg

過去のことですから現在の基準で判断するのは乱暴ですが

メタルコアが歯が折れる原因のひとつである可能性が高いです。

 

かつては「取れないこと」が名医の条件でしたが

私は何かあったらあえて取れるような治療をすることが理想と考えます。

歯が折れずに助かることが第一です。

セラミックなどの人工物はいくらでも代わりがあるのですから。

 

 

もしよろしければ、

人気ブログランキングに投票する をクリックお願いいたします。

  

どんなことでも治療についてのご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

Facebook 三好デンタルオフィス 宛でも結構です。

 

広島 三好デンタルオフィス

 

 

ファイバーポスト+セラミックの歯で治療することで

天然の歯と同じように光を透過します。

 

IMG_9834_R5.jpg

これはセレックで作製した前歯(上顎右側 側切歯)です。

接着しセメント除去後に光照射器で光を当てています。

 

IMG_9839_R5.jpg

フラッシュをオフにして撮影しました。

IMG_9838_R5.jpg

これは右隣の天然の歯です。

光の透過は治療した歯と同じです。 

 

金属を用いた治療では光が透過しませんので

歯ぐきの色が暗くなり歯の透明感も再現できません。

 

T・Aさんに喜んで頂けてうれしいです。

  

もしよろしければ、

人気ブログランキングに投票する をクリックお願いいたします。

  

どんなことでも治療についてのご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

Facebook 三好デンタルオフィス 宛でも結構です。

 

広島 三好デンタルオフィス 

 

 

山口県の周防大島より根管治療のためお越しです。

  

IMG_9708_R5.jpg

矯正治療の途中でしたのでラバーダムは装着できません。

顕微鏡で覗きますと内部にガッタパーチャの残りが見えます。

CT・レントゲン写真の情報から攻略方法を考えます。

 

IMG_9714_R5.jpg

内部のガッタパーチャ(天然ゴムの親戚の充填材)をとりました。

この歯は3根管あります。

遠方よりお越しですので1回の治療で3根管とも先端まで攻略しました。

 

次回、不快症状に改善が見られましたら根管充填してフィニッシュです。

 

----------------------------------------------------------------

 

「長くおくちをあけていただきましたのでお疲れではないですか?」

「先生もおつかれさまでした。大変だったと思います。」

 

お気遣いに疲れも吹き飛びます。

症状が良くなることを祈っています。

 

 

もしよろしければ、

人気ブログランキングに投票する をクリックお願いいたします。

  

どんなことでも治療についてのご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

Facebook 三好デンタルオフィス 宛でも結構です。

 

広島 三好デンタルオフィス

 

 

大臼歯の裂溝(歯の溝)や小さなむし歯の場合には

コンポジットレジン充填で治療が可能な場合があります。

 

IMG_9718_R5.jpg

かつてアマルガム充填がなされています。

アマルガム充填は金属粉末と水銀を混和して押し固めた充填です。

金属イオンが溶け出して歯を黒く変色させ

口腔内の他の金属との間でガルバニ電流が発生します。

その場合、電気分解と同じで真っ先にアマルガムが腐食します。

 

IMG_9721_R5.jpg

アマルガムの除去時には有害な水銀蒸気が発生しますのでラバーダムをします。

削る際にはバキュームを徹底して行い、術者は呼吸を止めるのが良いと思われます。

欧米では防護マスクをしてアマルガム除去をするほど有害と考えられています。

 

IMG_9723_R5.jpg

内部でむし歯になっています。

かつてはアマルガムの毒性でむし歯にならないと考えられていましたが

毒でしたら問題ですし、むし歯にもなっています。

 

IMG_9725_R5.jpg

う蝕検知液を繰り返し用いてう蝕になっている部分を取り除きます。

 

IMG_9726_R5.jpg

ラバーダムをしたままコンポジットレジンを充填します。

接着操作の場合は水蒸気を遮断するためにラバーダムをします。

 

IMG_9727_R5.jpg

接着操作が終わりましたらラバーダムを外して咬合調整と仕上げをします。 

奥側の第二大臼歯はこれ以上のサイズですとコンポジットレジンでは不十分です。

噛むたびに磨り減って噛み合わせの位置がずれてしまうからです。 

 

  

もしよろしければ、

人気ブログランキングに投票する をクリックお願いいたします。

  

どんなことでも治療についてのご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

Facebook 三好デンタルオフィス 宛でも結構です。

 

広島 三好デンタルオフィス

 

右上親知らずの抜歯 エナメルパール

 

※外科処置の写真が含まれますのでご注意ください。

 

IMG_9569_R5.jpgミラー像

右上の親知らずがむし歯になっています。

 

IMG_9570_R5.jpgIMG_9571_R5.jpg

表面麻酔+局所麻酔後にへーベルで動かします。

この歯はへーベルだけで完全に脱臼しました。 

 

IMG_9573_R5.jpg

抜歯が終わりました。今までおつかれさまでした。

 

IMG_9576_R5.jpg

この親知らずは根の表面にエナメル質の小隆起(エナメルパール)がありました。

 

2012.8.28_R5.jpg

レントゲンでからっぽであることを確認します。

エナメルパール部分に名残があります。

  

IMG_9574_R5.jpgIMG_9575_R5.jpg

抜歯後はCO2レーザーを照射して治癒促進と止血をします。

 

IMG_9577_R5.jpg

むし歯で穴があいています。

適切な時期に抜歯することが大切です。

 

 

もしよろしければ、

人気ブログランキングに投票する をクリックお願いいたします。

  

どんなことでも治療についてのご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

Facebook 三好デンタルオフィス 宛でも結構です。

 

広島 三好デンタルオフィス

 

 

広島市交通科学館では9月2日(日)までカウンタック展が開催されています。

 

IMG_5055_R5.jpg

月曜日でしたが駐車場はほぼ満車です。

 

IMG_2519_R5.jpg

スーパーカー展第3弾!です。

 

IMG_5060_R5.jpg 

正面すぐのカウンタックはLP5000QV(クワトロバルボーレ)です。

カウンタックの中でも人気が高いとされるモデルです。

  

9月1日(土)2日(日)には実際にエンジンをかけるイベントがあるそうです。

 

展示車両の撮影も可能です。

私もたくさん撮りましたが童心にかえります(笑)

まさしく男のロマンです!

 

 

もしよろしければ、

人気ブログランキングに投票する をクリックお願いいたします。

  

どんなことでも治療についてのご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

Facebook 三好デンタルオフィス 宛でも結構です。

 

広島 三好デンタルオフィス

 

 

Sirona inCoris TZI のVITAカラーリングリキッドによるシェード研究をしています。

 

inCoris TZIは従来のジルコニアとは素材が異なりますので

4種類のカラーリングリキッドがどのように影響するか見極める必要があります。

  

薄くしたTZIのブロックに染色して色見本(シェードガイド)を作製することにしました。

 

IMG_9511_R5.jpg

それぞれ表のように浸漬して焼結したところこのような結果になりました。 

ボトルは左からmedium:light-pale:intense:neutralです。

上段はそれぞれ単色に浸漬したもの

下段は組み合わせて2分ずつ浸漬したものです。 

 

ファーネスで80度30分乾燥したあとカラーリングリキッドに浸漬しています。

推奨浸漬時間は5分ですが1分から5分まで1分刻みで浸漬したところ

浸漬時間と色の濃さの関係はありませんでした。

 

1分では確実でない可能性を考え浸漬時間は2分としています。

  

A2~3相当にするためには light-pale に2分

A3.5~4相当にするためには light-pale→intense に2分ずつ

A4以上の場合はmediumに2分が良いと思います。

余剰なリキッドは弱圧のエアブローで飛ばしています。

 

あくまでも私が独自に調査していますので自己責任にて参考にしてください。

  

 

もしよろしければ、

人気ブログランキングに投票する をクリックお願いいたします。

  

どんなことでも治療についてのご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

Facebook 三好デンタルオフィス 宛でも結構です。

 

広島 三好デンタルオフィス

 

 

広島では午後5時から7時の間にとても美味しい生ビールを飲むことが出来ます。

 

IMG_5010_R5.jpg

銀山町のビールスタンド重富さんです。営業時間は上記の通りです。

 

IMG_5021_R5.jpg

美味しさの秘密であるホースを見せてくださいました。

昭和のドラフトコックで注いでくださる「壱度注ぎ」は最高です!

 

IMG_5015_R5.jpg

ビールの注ぎ方には4種類あり一人二杯までとなっています。

おつまみの類はありません。

注ぎ方によって異なる味わいを楽しめます。

 

中学の同級生とひさしぶりの再会でしたが、0次会にぴったりです!

 

道具と数量にこだわる・・・私の大好きなスタイルです。

 

   

もしよろしければ、

人気ブログランキングに投票する をクリックお願いいたします。

  

どんなことでも治療についてのご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

Facebook 三好デンタルオフィス 宛でも結構です。

 

広島 三好デンタルオフィス

 

 

金子みすゞさんの作品にはとても心を打たれます。

その波乱万丈な短い人生も行間から伝わってきます。

 

私と妻はかつて山口県長門市仙崎の金子みすゞ記念館にも訪れたことがあり

本日は偶然ですが立ち寄りました。

 

IMG_5006_R5.jpg

福屋八丁堀本店です。

 

IMG_5005_R5.jpg

会期は8月23日~28日(火)までです。

 

IMG_9503_R5.jpg

展覧会の図録を待合室に置いていますのでよろしければご覧ください。

 

  

もしよろしければ、

人気ブログランキングに投票する をクリックお願いいたします。

  

どんなことでも治療についてのご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

Facebook 三好デンタルオフィス 宛でも結構です。

 

広島 三好デンタルオフィス

 

ITIスタディクラブに参加しました。

 

本日土曜日は午前中の診療を終えたあとインプラントの勉強会に参加しました。

 

IMG_4955_R5.jpg

 

いつもの事ながら刺激を受けます。

「歯医者に残るのは口腔内写真とレントゲンだけ」という言葉があります。

弊オフィスでもすべての治療経過撮影とレントゲンの永久保存をしています。

 

  

もしよろしければ、

人気ブログランキングに投票する をクリックお願いいたします。

  

どんなことでも治療についてのご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

Facebook 三好デンタルオフィス 宛でも結構です。

 

広島 三好デンタルオフィス

 

金属除去後には仮歯を作ります。

金属を外して治療を進める場合、仮歯を作って補います。

 

IMG_9463_R5.jpgミラー像

右下奥歯を鏡に写しています。

3本とも治療をしますが同時に外しますと基準が無くなり噛み合わせが

ずれやすいですので1番奥をそのままにして手前2本をまず外します。

 

IMG_9464_R5.jpg

金属を削りますので切削片の飛び散りを防ぐためラバーダムをします。

 

IMG_9467_R5.jpg

5倍速コントラを用いて切れ目をいれます。

 

IMG_9469_R5.jpg

切れ目から動かしてかぶせものを外しました。

 

IMG_9474_R5.jpgIMG_9472_R5.jpg

内部には唾液の浸入が見られます。

 

IMG_9477_R5.jpg

歯科用プラスチックで仮歯をその場で作ります。

この仮歯を治療の際に外してはまた戻し、根の治療を進めます。

 

 

健康は金属の無いおくちから。

もしよろしければ、

人気ブログランキングに投票する をクリックお願いいたします。

  

どんなことでも治療についてのご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

Facebook 三好デンタルオフィス 宛でも結構です。

 

広島 三好デンタルオフィス

 

左上親知らずの抜歯

 

※外科処置の写真が含まれますのでご注意ください。

 

IMG_8578_R3.jpgミラー像

IMG_8579_R3.jpgミラー像

左上の親知らず金属の治療がなされています。

頬側に汚れが蓄積しむし歯になっています。

口臭の原因のひとつにもなります。

 

IMG_9435_R3.jpg

麻酔後へーベルで動かしますとまず金属が取れました。

 

IMG_94336_R3.jpgIMG_9437_R3.jpgIMG_9438_R3.jpg

いつものように抜歯を終えました。

いままでおつかれさまでした。

 

2012.8.24 2_R3.jpg

レントゲンでからっぽであることを確認します。

 

IMG_9439_R4.jpgIMG_9440_R4.jpg

抜歯窩にはCO2レーザーを照射して治癒を促進します。

 

IMG_9450_R3.jpg

IMG_9451_R3.jpg

IMG_9448_R3.jpg

IMG_9442_R3.jpg

IMG_94146_R3.jpg

IMG_9447_R3.jpg

金属がとても大きいことが分かります。

その隙間に汚れとむし歯菌がたまり、むし歯が発生しています。

 

歯科医師には職人的要素がとても必要だと感じます。

 

  

健康は金属の無いおくちから。

もしよろしければ、

人気ブログランキングに投票する をクリックお願いいたします。

  

どんなことでも治療についてのご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

Facebook 三好デンタルオフィス 宛でも結構です。

 

広島 三好デンタルオフィス

 

右上親知らずの抜歯

 

※外科処置の写真が含まれますのでご注意ください。

 

IMG_9406_R3.jpgミラー像

右上の親知らずに金属治療がなされています。

噛み合わせに不要な位置にありますので抜歯をご決断です。

 

IMG_94017_R3.jpg

表面麻酔+局所麻酔後にへーベルで動かします。

歯としてとても薄くなっている事がわかります。

 

IMG_9408_R3.jpgIMG_9409_R3.jpg

歯間分離鉗子で脱臼を確実にします。

 

IMG_9410_R3.jpg

抜歯鉗子でグリップして揺さぶります。

根の行きたい方向へ誘導します。

 

IMG_9411_R3.jpg

無事抜けました。いままでおつかれさまでした。

 

2012.8.24 1_R3.jpg

レントゲンでからっぽであることを確認します。

手前の歯も今後治療を進めます。

  

IMG_9413_R3.jpgIMG_9414_R3.jpg

抜歯後の穴=抜歯窩には血液が貯留して治癒していきます。

CO2レーザーを照射して止血と治癒促進を図ります。

 

IMG_9415_R3.jpg

手前の歯と接していた部分です。

金属と歯の境目からむし歯になっていることが分かります。

この部分に汚れと細菌が溜まって手前の歯に悪影響を及ぼします。

 

IMG_9416_R3.jpg

金属と歯の段差が分かります。

むし歯になって崩壊する前に抜歯が出来て良かったです。

 

 

治療理念を共有できる方とともに。

もしよろしければ、

人気ブログランキングに投票する をクリックお願いいたします。

  

どんなことでも治療についてのご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

Facebook 三好デンタルオフィス 宛でも結構です。

 

広島 三好デンタルオフィス

 

 

金属の除去の際には金属切削片が大量に出ますのでラバーダムをします。

 

IMG_9330_R3.jpg

右下第一大臼歯にラバーダムをして露出させます。

 

IMG_9332_R3.jpgミラー像

金属支柱=メタルコアが入っていますので除去します。

 

IMG_9334_R3.jpg

慎重に分割して除去できました。

 

IMG_9337_R3.jpg

除去した金属です。

右側の二つは手前の歯から除去したものです。

唾液が浸入して黒変しています。

 

「早く金属をすべて取りたいです」とY・Jさん。

治療が順調に進んで私もうれしいです。

 

   

健康は金属の無いお口から。

もしよろしければ、

人気ブログランキングに投票する をクリックお願いいたします。

  

どんなことでも治療についてのご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

Facebook 三好デンタルオフィス 宛でも結構です。

 

広島 三好デンタルオフィス

 

いただきました。

 

Y・Sさんよりいただきました。

 

IMG_9323_R3.jpg

弊オフィスと同じイメージカラーです。

 

IMG_9325_R3.jpg

バウムクーヘンです!

その場で切り分けてくれるそうです。

 

毎日23時30分頃までオフィスにいますので甘いものには助けられます。

Y・Sさんお気遣いありがとうございます。

 

 

治療理念を共有できる方とともに。

もしよろしければ、

人気ブログランキングに投票する をクリックお願いいたします。

  

どんなことでも治療についてのご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

Facebook 三好デンタルオフィス 宛でも結構です。

 

広島 三好デンタルオフィス

 

左上親知らずの抜歯

 

※外科処置の写真が含まれますのでご注意ください。

 

IMG_9308_R3.jpgミラー像

左上の親知らずです。

不適切な位置に萌えています。

 

IMG_9310_R3.jpg

表面麻酔+局所麻酔後にへーベルで動かします。

この歯はへーベルだけでもかなり脱臼しました。

 

IMG_9311_R3.jpg

補助的に歯間分離鉗子を用いて脱臼を確実なものにします。

 

IMG_9313_R3.jpg

抜歯鉗子に持ち替えて取り出します。

 

IMG_9314_R3.jpg

無事に抜歯が終わりました。

 

2012.8.22_R3.jpg

レントゲンでもからっぽになっていることを確認します。

 

IMG_9315_R3.jpg

抜歯後の穴=抜歯窩には血液が貯留して凝固することで治癒していきます。

 

IMG_9316_R3.jpg

CO2レーザーを照射して血液凝固と治癒促進を図ります。

 

IMG_9317_R3.jpgIMG_9318_R3.jpgIMG_9321_R3.jpg

抜歯した親知らずです。いままでおつかれさまでした。

 

 

治療理念を共有できる方とともに。

もしよろしければ、

人気ブログランキングに投票する をクリックお願いいたします。

  

どんなことでも治療についてのご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

Facebook 三好デンタルオフィス 宛でも結構です。

 

広島 三好デンタルオフィス

 

いただきました。

 

M・Dさんよりいただきました。

 

IMG_9274_R3.jpg

ドレッシングの詰め合わせです!

サラダも楽しみになります。

 

いつもお気遣いありがとうございます。

 

 

治療理念を共有できる方とともに。

もしよろしければ、

人気ブログランキングに投票する をクリックお願いいたします。

  

どんなことでも治療についてのご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

Facebook 三好デンタルオフィス 宛でも結構です。

 

広島 三好デンタルオフィス

 

Sirona inCoris TZI セットしました。

 

この記事この記事で作製しましたフルジルコニアクラウンをセットしました。

 

IMG_9254_R3.jpg

適合性も良好です。

土曜日にスキャニングして火曜日にセット出来ました。

 

O・Rさんのお引越しに間に合って安心しました。

寂しくなりますが横浜でもお元気でお過ごしください。

 

  

治療理念を共有できる方とともに。

もしよろしければ、

人気ブログランキングに投票する をクリックお願いいたします。

  

どんなことでも治療についてのご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

Facebook 三好デンタルオフィス 宛でも結構です。

 

広島 三好デンタルオフィス

 

 

その2です。

前半のその1はこちらです。

 

IMG_9167_R3.jpg

VITA in-Ceram YZ CORORING LIQUID を用います。

これはアソートキットで4色のリキッドがセットになっています。

 

IMG_9170_R3.jpg

染色液の入ったボトルと漬け置きをするためのジャーです。

これが4セットあります。

 

IMG_9171_R3.jpg

染色前にブロックから切り離し修正後に洗浄します。

乾燥するために80℃で30分間ジルコニアファーネスに入れます。

 

IMG_9184_R3.jpg 

このケースではミディアムのリキッドを用います。

5分間浸漬して染み込ませます。

 

IMG_9186_R3.jpg

5分間の浸漬が終わりました。

染色の度合いから考えますと推奨の5分間は長いようです。

   

IMG_9188_R3.jpg

余剰な液を吸収し15分間乾燥させます。

 

IMG_9189_R3.jpg

いよいよジルコニアファーネスでシンタリング(焼結)します。

 

IMG_9191_R3.jpg

90分間の工程です。

 

 IMG_9210_R3.jpg

1,540℃という高温です。

 

 IMG_9212_R3.jpg

焼結が終わり、リッドが開きました。 

 

 IMG_9224_R3.jpg

研磨をして仕上げをしました。 

 

自然な仕上がりに関しましては歯科技工士さんの手作りがベストです。

しかし強度の面ではフルジルコニアに劣ります。 

  

インプラントの上部の歯のように強度が必要な場合は

本物らしさは劣りますがフルジルコニアの被せものが適していると考えます。

 

弊オフィスではそれぞれの素材の良さを活かして治療を行っています。

 

 

治療理念を共有できる方とともに。

もしよろしければ、

人気ブログランキングに投票する をクリックお願いいたします。

  

どんなことでも治療についてのご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

Facebook 三好デンタルオフィス 宛でも結構です。

 

広島 三好デンタルオフィス 

 

 

Sirona inCoris TZIはセレックでフルジルコニアクラウンを製作するためのブロックです。

この記事にも書いています。

 

IMG_9147_R3.jpg

まずはCEREC inLab(セレック インラボ)で歯のデザインをします。

 

IMG_9152_R3.jpg

ミリングマシーン inLab MCXL にブロックをセットします。

 

IMG_9153_R3.jpg

切削加工に要する時間は約35分間です。

 

IMG_9154_R3.jpg

ミリング(削りだし)が順調に進んでいます。

 

IMG_9157_R3.jpg

ミリングが完了しました

 

IMG_91166_R3.jpg

無着色のブロックは純白をしています。

この状態に染色して色をつけます。 

 

その2へ続きます。

 

 

治療理念を共有できる方とともに。

もしよろしければ、

人気ブログランキングに投票する をクリックお願いいたします。

  

どんなことでも治療についてのご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

Facebook 三好デンタルオフィス 宛でも結構です。

 

広島 三好デンタルオフィス

 

抜歯後18日間経つとこうなります。

 

※外科処置の写真が含まれますのでご注意ください。

 

抜歯後の治癒には驚かされます。

抜歯後18日経ちますとこのように治ります。

 

まずは抜歯前からです。

IMG_8091_R3.jpg

IMG_8103_R3.jpg

IMG_9087_R3.jpg

まず歯ぐきが治り、その後に骨が治癒していきます。

歯科治療はインプラントも含めて骨に関わることが非常に多いのです。

 

 

治療理念を共有できる方とともに。

もしよろしければ、

人気ブログランキングに投票する をクリックお願いいたします。

  

どんなことでも治療についてのご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

Facebook 三好デンタルオフィス 宛でも結構です。

 

広島 三好デンタルオフィス

 

左下親知らずの抜歯

 

※外科処置の写真が含まれますのでご注意ください。

 

IMG_9090_R3.jpg

左下の親知らずがむし歯になっています。

歯の形態は退化しており歯の位置も回転しています。

 

IMG_9091_R3.jpg

表面麻酔+局所麻酔後にいつものようにへーベルで動かします。

 

IMG_9092_R3.jpg

歯根分離鉗子も補助的に用います。

 

IMG_9093_R3.jpg

抜歯鉗子でグリップして・・・

 

IMG_9094_R3.jpg

無事抜けました。

 

IMG_9095_R3.jpgミラー像

抜けた部分には血液が貯留して治癒していきます。

 

2012.8.18_R3.jpg

レントゲンでからっぽになっていることを確認します。

 

IMG_9099_R3.jpg

CO2レーザーで止血と治癒促進をしました。

 

IMG_9100_R3.jpg

歯の周囲には歯石が付着しています。

根は退化してひとつにまとまっています。

  

IMG_9103_R3.jpg

むし歯になっています。いままでおつかれさまでした。

 

 

治療理念を共有できる方とともに。

もしよろしければ、

人気ブログランキングに投票する をクリックお願いいたします。

  

どんなことでも治療についてのご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

Facebook 三好デンタルオフィス 宛でも結構です。

 

広島 三好デンタルオフィス

 

 

※外科処置の写真が含まれますのでご注意ください。

 

IMG_9014_R3.jpg

残念ながら左上の前歯が割れています。

この記事に前回の治療時を書いています。

 

IMG_9016_R3.jpg

IMG_9018_R3.jpg

折れている上部を除去しました。

 

IMG_9020_R3.jpg

口蓋側(口の中側)へのダメージが大きいことが分かります。

 

IMG_9022_R3.jpg

根を分割して慎重に抜歯します。

唇側の骨を破壊しないようにする必要があります。

破壊しますと陥没が大きくなる可能性が高まります。

 

2012.8.17 1_R3.jpg

レントゲンでかけらが残っていないことを確認します。

  

IMG_9036_R3.jpg

分割して抜歯した前歯です。

根管の先端あたりが黒くなっているのが興味深いです。

IMG_90241_R3.jpg

抜歯後のくぼみ(抜歯窩)には血液保持のためゼラチンスポンジを入れます。

IMG_9025_R3.jpg

IMG_9026_R3.jpg

IMG_9027_R3.jpg

IMG_9028_R3.jpg

ゆっくりと血液を吸わせながら挿入します。

 

IMG_9030_R3.jpg

その後、キンチャクを閉じるように縫合します。

前歯の抜歯には出来るだけ形が変化しないような配慮が必要です。

 

IMG_9034_R3.jpg

CO2レーザーを照射して治癒促進を図ります。

 

IMG_9037_R3.jpg

歯がないままでは困りますので仮歯をセットします。

 

----------------------------------------------------------------

 

前歯を失った場合はインプラント治療で歯を補うことも可能ですが

骨と歯ぐきが欧米人に比べて薄いアジア人の場合は

インプラントが露出したり、形が不揃いになったりとリスクが高まります。

 

隣の歯が治療してある場合はブリッジで治療する方法が確実と考えています。

専門的な話になりますが歯ぐきのほうが骨よりもコントロールしやすいためです。

 

前歯のインプラントは治療費(安さ)や治療日数(その日に歯が入る)

を基準に治療を受けてはいけません。

  

前歯に限らずインプラント治療は歯科医師選びにすべてがかかっています。

 

もしよろしければ、

人気ブログランキングに投票する をクリックお願いいたします。

  

どんなことでも治療についてのご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

Facebook 三好デンタルオフィス 宛でも結構です。

 

広島 三好デンタルオフィス

 

 

本日スキャニングした4本の歯に明日セットする予定ですので

現在セラミックの歯を製作中です。

 

IMG_9077_R3.jpg

ミリング前のe.max(イーマックス)ブロックです。

ご存知の通りe.maxは焼成することで結晶が変化し強度が増します。

焼成する前は薄紫色をしています。

この記事にe.maxについて書いています。

 

IMG_9081_R3.jpg

セレックで1本ずつデザイン後、ミリングが終わりました。

現在ファーネス(電気炉)でクリスタライゼーション(結晶化)しています。

 

IMG_9083_R3.jpg

クリスタライゼーションが終わりました。

実は日付が変わって現在0:40です。

 

明日無事セットしてお役に立てると嬉しいです。

 

   

治療理念を共有できる方とともに。

もしよろしければ、

人気ブログランキングに投票する をクリックお願いいたします。

  

どんなことでも治療についてのご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

Facebook 三好デンタルオフィス 宛でも結構です。

 

広島 三好デンタルオフィス

 

いただきました。

 

Y・Jさんよりお土産をいただきました。

 

IMG_9071_R3.jpg

熊本のお土産です。

治療の無い日にもかかわらず足を運んでくださいました。

ありがとうございます!

 

IMG_9072_R3.jpg

今日はセレックでの製作が5本ありますので診療終了後にいただきます!

  

Y・Jさん、いつもお気遣いありがとうございます。

 

広島 三好デンタルオフィス

 

いただきました。

 

M・Dさんからお菓子をいただきました。

 

IMG_9004_R3.jpg

水ようかんです!

夏といえば水ようかんですね。

 

広島 三好デンタルオフィス 

 

 

いわゆる差し歯には一般的に金属の柱が用いられています。

極端に言えば金属の棒を歯に差して維持しています。

 

IMG_8953_R3.jpg

アウトドアスポーツの最中に転倒なさり差し歯が折れています。

地面に落下した際に「グシャ」という感触があったそうです。

 

これは金属にセラミックを焼き付けてあるメタルボンドです。

表面が割れ金属フレームが露出しています。

 

IMG_8956_R3.jpg

折れている歯特有の動きがありましたので慎重に揺さぶって除去しました。

3つ以上の部分に折れています。

この状態ですと残念ながら保存的治療(抜かずに何とかする)は困難です。

メタルコアが入っていた歯ですから折れるべくして折れたと言わざるを得ません。

歯の治療による結果とも言えますから胸が熱くなります。

 

IMG_8960_R3.jpg

外したメタルコア+メタルボンドです。

皮肉なことにメタルコアは折れていません。

つまり歯にすべての運動エネルギーが集中しています。

 

車では衝突時にフロント部分をわざと壊して衝撃を吸収し、乗員を守ります。

歯の治療もそうあるべきと考えます。

 

治療で用いる人工物のほうが壊れて歯を守るべきです。

ですから歯の内部に歯よりも強度があるもの(金属)を入れることは問題です。

みなさまご理解いただける理屈だと思います。

 

なにかあっても歯が助かる治療を心がけています。

人工物には代わりがあっても歯には代わりが無いのですから。 

 

弊オフィスでは光ファイバーと強化プラスチックで

メタルコアに相当する部分を作製しています。

これには保険が適用されません。

保険適用の可否よりも歯のほうが大切ですから金属治療を廃止しています。

 

このケースのようになる歯を1本でも未然に減らしたいのです。

 

 

治療理念を共有できる方とともに。

もしよろしければ、

人気ブログランキングに投票する をクリックお願いいたします。

  

どんなことでも治療についてのご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

Facebook 三好デンタルオフィス 宛でも結構です。

 

広島 三好デンタルオフィス

 

 

セレックのシステムにも待望のフルジルコニアクラウンが作製できる環境が整いました。

ジルコニアは酸化物セラミックの一種で高強度が特徴です。 

 

お盆休み最終日ですがオフィスで作製を進めます。

  

従来はジルコニアフレームのみの作製に限られていましたが 

inCoris TZI (インコリス ティーゼットアイ)を用いることでクラウン形態のジルコニアも作製が可能になりました。

 

IMG_8933_R3.jpg

写真はinCoris TZI 40/19です。

現在のところ無着色単一カラーで、長さのサイズが3種類あります。

(20/19・40/19・55/19)

 

IMG_4907_R3.jpgIMG_8936_R3.jpg

連結クラウンのデザインが可能になります。

本日は2ケース作製します。

(現在のところリファレンス機能は使えません)

  

IMG_8937_R3.jpg

ミリング前にはジルコニアブロックのバーコードをスキャンします。

ジルコニアは焼結すると高い硬度になり加工が困難ですので

焼結前の柔らかい状態で加工します。

焼結しますと収縮しますのでそれぞれのロット固有の収縮率を読み込み

その分大きめに加工します。

  

IMG_8934_R3.jpg

収縮率が記載されていると思われるバーコードはブロック側面に印刷されています。

 

IMG_4899_R3.jpg

バーコードリーダーで上下両方のバーコードを連続して読み取ります。

(文字の入力でも可能です)

 

IMG_4901_R3.jpg

ブロックをセットしてミリングを開始します。

ジルコニアの加工には長い方のバーが使われます。

弊オフィスのinLab MCXLではバーチェンジせずにそのまま切削できます。

 

IMG_4908_R3.jpg

4歯分ですと削り出し(ミリング)に50分弱かかります。

 

IMG_4906_R3.jpg

ミリングが終わりました。

 

IMG_8940_R3.jpg

ブロックホルダから切り離し結合部分をスムーズにします。

 

IMG_8947_R3.jpg

高強度を得るためにジルコニアファーネス inFire HTC speed で約90分間焼結します。

従来では8時間程度かかっていた焼結がこの電気炉ですと約90分間で終わります。

1000度以上の高温ですので真っ赤に焼けています。

 

IMG_8948_R3.jpg

部屋中が暖まるすごい熱量です。

 

IMG_8949_R3.jpg

焼結(シンタリング)が終わりました。

事実上お口の中での力によって壊れることは無い強度です。

このあと研磨・着色をして仕上げします。

 

----------------------------------------------------------------

 

ジルコニアファーネスを備える弊オフィスではジルコニアに関しても

私ひとりの手でオフィス内で作製を完結できます。

今後はシンタリング前の着色についての研究を進めます。

  

 

治療理念を共有できる方とともに。

もしよろしければ、

人気ブログランキングに投票する をクリックお願いいたします。

  

どんなことでも治療についてのご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

Facebook 三好デンタルオフィス 宛でも結構です。

 

広島 三好デンタルオフィス

 

 

お盆休みは連続して4日間休みますので

お盆明けに久しぶりに通電すると何かと機器のトラブルが起きることがあります。

 

弊オフィスのKaVo社とSirona社のドイツ製治療ユニットには

過酸化水素水で水の回路を洗浄するプログラムがありますので

通電を兼ねて長期休暇の際に実行します。

 

IMG_4735_R3.jpg

こちらはKaVo ESTETICA E80です。

専用の消毒用アダプターにすべての機器を接続し消毒プログラムを実行します。

 

IMG_1533_R3.jpg

水のラインに高濃度の過酸化水素水が流されホース内を消毒します。

バキュームラインにはユニットにセットしてある洗剤のジェルが自動供給されます。

 

IMG_4752_R3.jpg

こちらはSirona TENEO です。

  

IMG_4754_R3.jpg

同じくすべての機器を接続して過酸化水素水で水消毒できます。 

   

24時間以上留置したあと16日からの診療に備えます。

機器のメインテナンスは心も洗われます。

 

 

 

治療理念を共有できる方とともに。

もしよろしければ、

人気ブログランキングに投票する をクリックお願いいたします。

  

どんなことでも治療についてのご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

Facebook 三好デンタルオフィス 宛でも結構です。

 

広島 三好デンタルオフィス

 

水軍の郷さんに行きました。

 

お盆ということで京都からも妹が帰省しましたので

両親と弟家族と皆で会食しました。

 

IMG_4767_R3.jpg

JR西条駅から徒歩7分のところにあります。

 

活けす料理 水軍の郷 050-5798-4631

東広島市西条岡町7-27

 

IMG_4777_R3.jpg

大きな活けすがあり新鮮な刺身が楽しめます。

 

親族で集まるとそれぞれの子どもたちの成長を感じます。

みんなで集まることが出来る機会は今後どうしても減ると思いますので

お盆や正月は大切ですね。

 

広島 三好デンタルオフィス

 

 

1歳3ヶ月の娘はブルーベリーが好きなのでブルーベリー狩りに行きました。

 

IMG_4687_R3.jpg

廿日市市浅原の浅原農園さんです。

広島市南区からですと車で約1時間です。

 

IMG_1188_R3.jpg

ブルーベリーの季節は8月末くらいまでとのことです。

浅原農園 廿日市市浅原55

入園料 大人800円 小学生以下500円 (30分間)

摘み取ったブルーベリーは 1gあたり2円 で購入できます。

ブルーベリーの鉢も買うことができます。(1鉢6,000円)

 

IMG_4668_R3.jpg

なんと12種類のブルーベリーが楽しめます!

前日に雨が降りましたのでぬかるみ対策について

園長の世田さんがわざわざお電話をくださいました。

 

IMG_4665_R3.jpg

とても広い農園です。

妻と娘がはるかかなたにいます。

  

IMG_4672_R3.jpg

いろいろな種類のブルーベリーの味の違いが分かります。

摘みたてはとくに甘さが引き立ちます。

 

IMG_4677_R3.jpg

ブルーベリーは目にもお通じにも良いそうです。

娘もかなりの量を食べました。

喜ぶ姿を見るのは幸せです。

 

IMG_4700_R3.jpg

30分間でも二人で結構摘むことができます。

   

ブルーベリー狩りは初めての体験でしたが

摘みたてのおいしさは予想以上でした。

是非また行こうと思います!

 

広島 三好デンタルオフィス

 

 

お盆休みは15日(水)まで休診いたします。

16日(木)から通常診療いたします。

 

IMG_8653_R2.jpg

 

みなさま、よいお盆休みをお過ごしください。

 

広島 三好デンタルオフィス

 

いただきました。

 

玉井歯科商店Tさんよりお菓子をいただきました。

 

IMG_8921_R2.jpg

椿庵 博美屋 さんのお菓子です!

 

IMG_8922_R2.jpg

あんこ好きの妻も喜ぶと思います!

 

Tさん、お忙しいところお越しいただきありがとうございます。

弊オフィスは玉井歯科商店さんのサポートで成り立っています。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

広島 三好デンタルオフィス 三好 龍治

今日もセレックが活躍しています。

 

明日からお盆休みですが今日もセレックが活躍しています。

 

IMG_8903_R2.jpg

まずは金属を除去しますので切削片が飛び散ることを防ぐため

ラバーダムをします。

 

IMG_89105_R2.jpg

このようにお口の中から治療する歯のみが露出するようにします。

 

IMG_8906_R2.jpg

金属を除去しました。切削片が大量に出ます。

 

IMG_8906 - コピー_R2.jpg

アップです。唾液が浸入して内部でむし歯が進行していました。

 

IMG_8917_R2.jpg

外した金属です。

細かい空気が鋳造時に巻き込まれてつぶつぶになる鋳造欠陥が見られます。

 

IMG_8918_R2.jpg

内側には周囲から唾液の侵入よる黒変が見られます。

 

IMG_8909_R2.jpg

過去に充填してあった人工材料を除去しました。

 

IMG_8910_R2.jpg

修正も進めむし歯をう蝕検知液で染め、染まった所を除去します。

 

IMG_8913_R2.jpg

染まる部分を除去し終えました。

黒く残る部分はもう染まらない部分ですので除去する必要はありません。

除去しすぎますと神経(歯髄)が露出し、神経を取る可能性があります。

 

IMG_8914_R2.jpg

コンポジットレジンを薄く流し込みデンティンシールして保護します。

 

IMG_8915_R2.jpg

光照射してコンポジットレジンを重合硬化させます。

 

IMG_8916_R2.jpg

デンティンシールが終わりました。

 

IMG_89139_R2.jpg

オプトラゲートをしてセレック読み取り用のパウダーを噴霧します。

 

IMG_8920_R2.jpg

セレックで口腔内スキャニングします。

 

IMG_8932_R2.jpg

上の歯・下の歯・かみ合った状態の側面 の3種類をスキャニングしました。

 

IMG_8929_R2.jpg

上下の歯の位置関係も理論値で30ミクロンの誤差で再現できます。

 

IMG_8925_R2.jpg

セラミックのつめものを作製する部分を指定します。

 

IMG_8926_R2.jpg

ソフトウェアが8000本以上のデータから計算して歯の形を導きます。

噛み合わせの強さ・範囲、形態を私の好みに微調整します。

 

IMG_8928_R2.jpg

セラミックブロックから削りだすイメージです。

本日はここまで準備しておきます。

 

----------------------------------------------------------------

 

治療理念に賛同してくださるM・Kさんに治療が出来ますことは幸せです。

 

治療ステップごとに写真を撮り、すべての工程を私がしますので

弊オフィスでは同時にお二人以上の治療はできません。

お一人に集中して治療したいと考えます。

 

保険の金属治療を漫然とすることが患者さんの幸せになるとは考えられません。

このケースのようにむし歯リスクを高め内部で取り返しのつかない状態になるからです。

 

 

治療理念を共有できる方とともに。

もしよろしければ、

人気ブログランキングに投票する をクリックお願いいたします。

  

どんなことでも治療についてのご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

Facebook 三好デンタルオフィス 宛でも結構です。

 

広島 三好デンタルオフィス

 

セレックが今日も活躍しています。

 

古くからのお付き合いのM・Mさんのスキャニングです。

 

IMG_8825_R2.jpg

いつものようにお口を拡げるオプトラゲート(イボクラール・ビバデント)をして

スキャンします。 

  

IMG_8859_R2.jpg 

おくち全体のスキャニングをしました。

 

----------------------------------------------------------------

 

M・Mさんは海外旅行のご経験が豊富でいらっしゃるので

イボクラール・ビバデント社の本社のあるリヒテンシュタインもご存知でした。

 

インプラント治療もそろそろ大詰めですね。

インプラント治療は3本で100万円以上になる高額な治療ですが

喜んでいただけましたら私も幸せです。 

 

  

治療理念を共有できる方とともに。

もしよろしければ、

人気ブログランキングに投票する をクリックお願いいたします。

  

どんなことでも治療についてのご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

Facebook 三好デンタルオフィス 宛でも結構です。

 

広島 三好デンタルオフィス

 

 

本日もセレックで作製したセラミックのつめものをセットしました。

その2です。

 

IMG_86013_R2.jpg

治療前の写真です。

金属のある3本の治療をしますが、まずは第二大臼歯から行います。

 

IMG_86104_R2.jpg

金属を除去しますのでラバーダムをします。

 

IMG_86306_R2.jpg

金属を除去しました。唾液の浸入があり黒くなっています。

 

IMG_81607_R2.jpg

う蝕検知液でむし歯を染め、除去します。

 

IMG_82608_R2.jpg

染まる部分を除去し、デンティンシールしました。

 

IMG_8845_R2.jpg

セレックでスキャニングしてセラミックの詰め物を作成します。

 

IMG_8843_R2.jpg

接着前にイボクリーンでセラミックを清掃します。

 

IMG_8844_R2.jpg

モノボンドプラスでシランカップリング処理をします。

 

IMG_8849_R2.jpg

粘着棒につけてセットします。

 

IMG_8851_R2.jpg

接着操作ですので乾燥のためラバーダムをして接着します。

セメントが硬化したら仕上げと高さの調整をします。

 

IMG_8856_R2.jpg

仕上げが終わりました。

 

----------------------------------------------------------------

 

2度と戻らない、お金で買えない歯ですから

専門家・職人としてベストを尽くしたいと考えています。

 

このケースは35,000円+税です。

決して安くない治療ですが

総合的な治療のチャンスをくださるK・Mさんに感謝です。

 

 

治療理念を共有できる方とともに。

もしよろしければ、

人気ブログランキングに投票する をクリックお願いいたします。

  

どんなことでも治療についてのご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

Facebook 三好デンタルオフィス 宛でも結構です。

 

広島 三好デンタルオフィス

 

 

本日もセレックで作製したつめものをセットしました。

 

まずは前回の治療前の写真からです。

 

IMG_8470_R5.jpgミラー像

左上第一大臼歯です。

 

IMG_8475_R2.jpg

金属除去しますのでラバーダムをします。

 

IMG_8480_R2.jpg

金属を除去しました。

 

IMG_8483_R2.jpg

これだけの金属切削片がでます。

 

IMG_8482_R2.jpg

う蝕検知液でむし歯を染め除去します。

 

IMG_8485_R2.jpg

デンティンシール(象牙質保護)するため再びラバーダムをします。 

 

IMG_8487_R2.jpg

ボンディング材で接着処理をします。

 

IMG_8489_R2.jpg

エアーブロー後、光照射して重合させます。

 

IMG_8490_R2.jpg

コンポジットレジンを薄く流し込んでデンティンシールします。

 

IMG_8491_R2.jpg

再び光照射して重合させます。

 

IMG_8493_R2.jpg

デンティンシールが終わりました。

このあとセレックでスキャニングします。

 

IMG_8495_R2.jpg

オプトラゲートをしてパウダリングします。

 

IMG_8496_R2.jpg

頬側面スキャンの風景です。

 

IMG_8801_R2.jpg

セレックでセラミックのつめものを作製しました。

 

ここからが本日です。

IMG_8807_R2.jpg

接着操作ですからラバーダムで呼気中の水蒸気を遮断します。

 

IMG_8808_R2.jpg

たっぷりのセメントで接着します。

光照射をして硬化させます。

 

IMG_8809_R2.jpg

セメントが硬化しました。

余分なセメントを除去して高さの微調整をします。

 

IMG_88313_R2.jpg 

仕上げが終わりました。

 

----------------------------------------------------------------

 

お口の中から金属がまたひとつ無くなりました。

金属治療には種々の問題がありますので妻・娘には出来ません。

治療ステップの撮影は全ケースで行っています。

 

なによりも確実に治療することを目標にしています。

 

決して安価な治療ではありませんが

総合的な治療のチャンスをくださるK・Hさんに感謝します。 

 

 

治療理念を共有できる方とともに。

もしよろしければ、

人気ブログランキングに投票する をクリックお願いいたします。

  

どんなことでも治療についてのご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

Facebook 三好デンタルオフィス 宛でも結構です。

 

広島 三好デンタルオフィス

 

 

おかげさまで娘は本日で1歳3ヶ月になりました。

恒例のおくちの撮影です。

 

IMG_8775_R2.jpg

夜の撮影となりましたので眠いのもあり撮影に苦戦します。

 

IMG_8782_R2.jpg

上顎です。

BAABに加えDCCDも萌(は)えてきました。

大人用撮影フックで撮影できました。

 

IMG_87184_R2.jpg

下顎です。

BAABに加えDDが萌えつつあります。

下顎の場合はさすがにフックを嫌がります。

 

改めて歯の萌えるスピードに驚かされます。

 

生後6ヶ月  

生後7ヶ月 乳歯の呼称について説明しています。

生後8ヶ月 

生後9ヶ月

生後10ヶ月

生後11ヶ月 

生後12ヶ月 

生後1歳1ヶ月

生後1歳2ヶ月

と毎月撮影しています。 

 

 

治療理念を共有できる方とともに。

もしよろしければ、

人気ブログランキングに投票する をクリックお願いいたします。

  

どんなことでも治療についてのご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

Facebook 三好デンタルオフィス 宛でも結構です。

 

広島 三好デンタルオフィス

 

 

 

※外科処置の写真が含まれますのでご注意ください。

本日の午後は私の弟の親知らずの抜歯です。

IMG_8700_R2.jpg

左下の親知らずが歯ぐきの中に埋まっています。

違和感がでることがあり抜歯を決断です。

CT_20120809215307_Image001_R2.jpg

まずはCTで診断します。

骨の中に埋まっています。

CT_20120809215307_Image002_R2.jpg

モードを変えますと状態が良く分かります。

根の先端は下歯槽神経管に近接していますので注意が必要です。

親知らずはそのままでは引っかかっていますので分割します。

IMG_8702_R2.jpg

表面麻酔+局所麻酔をして切開し親知らずを露出させます。

大胆に露出させることが重要です。

狭い範囲ですと作業しづらく余計に時間がかかってしまいます。

IMG_8705_R2.jpgミラー像

当然ですがCTどおり埋まっています。

IMG_8707_R2.jpg

親知らずを分割します。

IMG_8708_R2.jpg

分割する幅は出来るだけ広くし、手探りではなく実際に目で確認しながら

分割を進めます。

IMG_8711_R2.jpg

まずは引っかかっていた頭の部分を取り出します。

IMG_8712_R2.jpgIMG_8713_R2.jpg

続いて根の部分を取り出します。

IMG_8717_R2.jpgIMG_8716_R2.jpg

無事抜けましたが念のためレントゲンで確認します。

2012.8.9_R2.jpg

レントゲン写真です。取り残し無く抜歯を終えました。

IMG_8723_R2.jpg

縫合して終了です。

親知らずの上にあった歯肉は厚みがありすぎますので切除して

適切に封鎖できるデザインにしています。

1週間後に抜糸(ばついと)します。

IMG_8724_R2.jpg

抜歯した親知らずです。いままでおつかれさまでした。

IMG_8748_R2.jpg

お菓子とケーキの差し入れをもらいました。ありがとう。

やはり腫れると思いますのでお大事に。

治療理念を共有できる方とともに。

もしよろしければ、

人気ブログランキングに投票する をクリックお願いいたします。

 

どんなことでも治療についてのご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

Facebook 三好デンタルオフィス 宛でも結構です。

広島 三好デンタルオフィス

 

 

 

本日もラバーダムが活躍しています。

朝からの診療順にラバーダムのケースのみをダイジェストで掲載します。

 

IMG_8535_R2.jpg

根管治療を終えたあとの支台築造です。

接着操作ですからラバーダムをします。

---------------------------------------------------------------- 

 

IMG_8545_R2.jpg

右上前歯の根管治療です。

電気抵抗で根の先端を測定しています。

----------------------------------------------------------------  

 

IMG_8563_R2.jpg

メタルコア(金属支柱)を除去します。

金属を削りますので切削片が粘膜に出来るだけ触れないようにラバーダムをします。

 

IMG_8569_R2.jpg

無事除去できました。

内部には唾液の侵入と金属の腐食の形跡があります。

 

IMG_8565_R2.jpgIMG_8566_R2.jpg

除去したメタルコアです。

金属を用いることで黒変の原因となり破折の原因ともなります。

歯の内部に歯よりも硬いものを入れるのは問題と考えます。

----------------------------------------------------------------

   

IMG_8587_R2.jpg

歯と歯の間がむし歯になっています。

 

IMG_8599_R2.jpg

コンポジットレジンで修復しました。

接着操作ですからラバーダムをします。

----------------------------------------------------------------

   

IMG_8604_R2.jpg

金属を除去してセレックでセラミックのつめものを作製します。

金属除去といえばラバーダムです。 

 

IMG_8607_R2.jpg

セレックでスキャニングするためデンティンシール前にう蝕検知液でむし歯の確認をしています。

---------------------------------------------------------------- 

 

数多ある歯科医院の中からわざわざ弊オフィスに来ていただくわけですから

ベストと考える治療のみを妥協無く行うこと、それがわが使命と思っています。

 

私事ですが本日で結婚2周年となりました。

いつも支えてくれる妻に感謝しています、ありがとう。

    

 

治療理念を共有できる方とともに。

もしよろしければ、

人気ブログランキングに投票する をクリックお願いいたします。

  

どんなことでも治療についてのご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

Facebook 三好デンタルオフィス 宛でも結構です。

 

広島 三好デンタルオフィス 

 

セレック今日も活躍しています。

 

本日は3人の患者さんの4本の歯のスキャニングをしました。

 

IMG_8519_R2.jpg

セレックで口腔内光学スキャニングをしたCADデータです。

基本的には第二大臼歯であってもスキャナーで撮影できます。

 

IMG_8525_R2.jpg

ミリングマシーンでセラミックブロックから削りだし

釉薬(うわぐすり)をかけて電気炉で仕上げをします。

 

最短で即日セットも可能になっています。

セットの日が楽しみです。

 

 

治療理念を共有できる方とともに。

もしよろしければ、

人気ブログランキングに投票する をクリックお願いいたします。

  

どんなことでも治療についてのご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

Facebook 三好デンタルオフィス 宛でも結構です。

 

広島 三好デンタルオフィス 

 

 

通常月曜日は休診日ですが

本日はセレックで作製したセラミックのつめものをセットしました。

 

IMG_8322_R2.jpgミラー像

先週の治療開始の状態です。

右下第二大臼歯をミラーに反射させています。

金属を除去しますのでまずはラバーダムをします。

 

IMG_8324_R2.jpg 

金属を除去しました。唾液の浸入の形跡があります。

 

IMG_8325_R2.jpg

う蝕検知液でむし歯を染めて除去します。

 

IMG_8326_R2.jpg

改めてラバーダムをして乾燥状態でデンティンシールをします。

 

IMG_8328_R2.jpg

パウダリングしてセレックで口腔内光学スキャニングします。

ここまでが前回の治療時です。

 

IMG_8457_R2.jpg

その後、セレックでセラミックのつめものを作製します。

 

IMG_8459_R2.jpg

本日の治療です。

まずはラバーダムをして乾燥状態でセットします。

 

IMG_8464_R2.jpg

無事セットを完了しました。

 

IMG_8467_R2.jpg

咬合調整および仕上げをしました。

手前の歯も今後治療を進めます。

 

型取りすることで印象材と石膏の誤差が生まれますので

口腔内で実際の歯をスキャニングすることが大切です。

  

 

治療理念を共有できる方とともに。

もしよろしければ、

人気ブログランキングに投票する をクリックお願いいたします。

  

どんなことでも治療についてのご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

Facebook 三好デンタルオフィス 宛でも結構です。

 

広島 三好デンタルオフィス 

 

8月6日は平和記念式典の日です。

 

昭和20年(1945年)8月6日午前8時15分に原爆が投下されました。

いまから67年前のことです。

   

広島の繁華街であった中島地区は現在では平和記念公園として整備されています。

平和記念公園から元安川を挟んだ対岸に原爆ドームがあり

原爆ドーム・平和の灯・原爆慰霊碑・広島平和記念資料館本館が

直線上に位置しています。

 

原爆ドームを取り壊さず、繁華街だったところを公園にするという計画は

きっとかなりの反対意見もあったと思いますが現在の広島の重要な基盤です。

 

まだ広島にお越しでない方は是非お越しください。

 

IMG_8441_R2.jpg

 

広島 三好デンタルオフィス

 

海水浴に行きました。

 

1歳の娘を海に連れて行きました。

 

IMG_4544_R2.jpg

大三島の海です。

 

IMG_4553_R2.jpg

砂浜の感触がイヤなのか号泣です。

妻から離れようとしません。

 

来年は楽しめると良いですね。

 

広島 三好デンタルオフィス

 

右上完全埋伏智歯の抜歯 CT画像

 

※外科処置の写真が含まれますのでご注意ください。

今週も抜歯の多い一週間でした。

 

総合的な治療を行う場合、親知らずの抜歯が必要であることがほとんどです。

  

CT_20120804182439_Image001_R2.jpg

初診時のCT画像です。

右上の親知らずが外向きに存在しています。

その手前の第二大臼歯はむし歯により崩壊していますので同時に抜歯します。

 

IMG_5542_R2.jpgミラー像

右上奥歯の部分を鏡に写しています。

親知らずは歯ぐきの中に完全に埋まっています。

 

IMG_8370_R2.jpg

表面麻酔と局所麻酔後、切開し親知らずを露出させます。

 

IMG_8371_R2.jpg

まずは第二大臼歯の根を抜歯します。

  

IMG_8373_R2.jpg

いよいよ親知らずの抜歯を行います。

まずはへーベルで動かします。

この歯の様に咬合力のかかっていない埋伏している歯は歯根膜が未発達ですので

へーベルだけで抜歯出来ます。

 

IMG_8374_R2.jpg

親知らずも無事抜歯出来ました。

 

IMG_8377_R2.jpg

からっぽになっています。

 

2012.8.4_R2.jpg

レントゲンでもからっぽであることを確認します。

 

IMG_8378_R2.jpg

縫合して終了です。

 

IMG_8381_R2.jpg

抜歯した親知らず(左)と第二大臼歯です。写真上側が根です。

 

IMG_8382_R2.jpg

いままでおつかれさまでした。

 

上顎の埋伏智歯の抜歯は困難であることが多いですが

CT画像によりスムーズに抜歯が終わりました。

術前の診断がやはり大切ですね。

 

 

治療理念を共有できる方とともに。

もしよろしければ、

人気ブログランキングに投票する をクリックお願いいたします。

  

どんなことでも治療についてのご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

Facebook 三好デンタルオフィス 宛でも結構です。

 

広島 三好デンタルオフィス 

 

 

※外科処置の写真が含まれますのでご注意ください。

 

CT_20120803220903_Image001_R2.jpg

右下の親知らずが水平に倒れて前の歯に食い込んでいます。 

 

CT_20120803221415_Image001_R2.jpg

CTですので断面像が得られます。

このまま放置しますと親知らずが食い込んでいる第二大臼歯に

むし歯と歯周病のリスクが高まります。

 

IMG_8333_R2.jpg

実際のお口です。完全に歯ぐきの中に隠れています。

第二大臼歯の咬合面には過剰なレジン充填がありますので

抜歯後歯ぐきが治癒したあとでセラミックに置き換えます。

 

IMG_8342_R2.jpg

切開し、まずは親知らずが露出するようにします。

 

IMG_8347_R2.jpg

分割して抜歯します。

 

IMG_8348_R2.jpg

今回は3分割しました。頭の部分の半分です。

 

IMG_8349_R2.jpg

頭の部分の残りです。

細かくなるように切削していますので、かけら自体は小さくなっています。

 

IMG_8350_R2.jpg

3個目の根の部分です。

中央の部分が歯髄(いわゆる神経)です。

 

IMG_8351_R2.jpg

根の別アングルです。

 

2012.8.3_R2.jpg

レントゲンでからっぽであることを確認します。

 

IMG_8356_R2.jpg

無事からっぽになりました。

この内部に血液が貯留することで治癒しますので

抗生物質の錠剤を砕いたものと吸収性のゼラチンスポンジを入れて縫合します。

 

IMG_8358_R2.jpg

縫合が終了しました。

 

IMG_8359_R2.jpg

無事抜けた親知らずです。いままでおつかれさまでした。

 

----------------------------------------------------------------

 

K・Mさん、抜歯おつかれさまでした。

腫れると思いますのでお大事に。

 

 

治療理念を共有できる方とともに。

もしよろしければ、

人気ブログランキングに投票する をクリックお願いいたします。

  

どんなことでも治療についてのご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

Facebook 三好デンタルオフィス 宛でも結構です。

 

広島 三好デンタルオフィス

 

 

 

※外科処置の写真が含まれますのでご注意ください。

親知らずの状態によっては1度に上下2本の抜歯も可能です。

(初診時の抜歯は止むを得ない場合を除き基本的には行っていません)

CT_20120802171823_Image001_R2.jpg

右の上下の親知らずのCT画像です。

特に上の親知らずは矮小化しています。

IMG_8223_R2.jpgミラー像

右上の親知らずが頬側に位置しています。

IMG_8227_R2.jpg

通常通り局所麻酔後へーベルで動かします。

表面麻酔はラズベリーが女性に人気です。

IMG_8228_R2.jpg

動きを確認できましたら抜歯鉗子で慎重に揺さぶります。

力任せにすると根の先端が折れてしまいます。

IMG_8229_R2.jpg

細い歯は折れやすいので心配でしたが無事抜けました。

根との対話とも言うことが出来ます。

IMG_8226_R2.jpgミラー像

続きまして右下の抜歯です。

歯ぐきが少し被っています。

IMG_8230_R2.jpg

こちらもまずはへーベルで動かします。

IMG_8231_R2.jpg

歯根分離鉗子で脱臼の手前まで動かします。

IMG_8232_R2.jpg

抜歯鉗子に持ち替えグリップして慎重に揺さぶります。

IMG_8233_R2.jpg

無事抜けました。いままでおつかれさまでした。

2012.8.2 1_R2.jpg

2012.8.2_R2.jpg

レントゲンを撮り、からっぽであることを確認します。

IMG_8238_R2.jpg

IMG_8239_R2.jpg

CO2レーザーを照射して止血と治癒促進をします。

IMG_8240_R2.jpg

大きさの違いが興味深いですね。

----------------------------------------------------------------

弊オフィスでは親知らずが不適切な状態である場合は

抜歯をお勧めしています。

金属を除去してセラミックに置き換えたり、インプラント治療をする前に

まずは親知らずを抜歯して環境を整えることが大切です。

10年20年先を見据えたアドバイスをしたいと考えています。

治療理念を共有できる方とともに。

もしよろしければ、

人気ブログランキングに投票する をクリックお願いいたします。

 

どんなことでも治療についてのご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

Facebook 三好デンタルオフィス 宛でも結構です。

広島市の歯科口腔外科 三好デンタルオフィス

 

 

 

弊オフィスではSirona社・KaVo社のドイツ製治療ユニットを使用しております

 

さて本日はSirona(シロナ)社のTENEO(テネオ)のライトの交換です。

 

IMG_8146_R2.jpg

現在までのライトです。(Fライト)

(TENEOのFライトのみ成型色がホワイトです。Cシリーズ用はアイボリーです。) 

 

IMG_8151_R2.jpg

ハロゲンライトは熱が出ますので冷却ファンが付いています。

2軸で方向を規定しています。

オープン以来、いままで頑張ってくれました。

 

IMG_8180_R2.jpg

これが新しいLEDライトです。

 

IMG_8182_R2.jpg

LEDライトは3軸になり角度の自由度が増えています。

LEDですので熱が発生しにくく、密閉されていますので清掃も容易です。

 

IMG_8181_R2.jpg

LEDにつき白色の光ですので今までとは勝手が違います。

イエローのフィルターがあるとのことですので検討しています。

 

広島 三好デンタルオフィス

 

 

本日もセレックで作製したセラミックのつめものをセットしました。

 

IMG_77314_R2.jpg

前回の金属除去時です。

 

IMG_77144_R2.jpg

デンティンシールを終えました。

このケースのここまでの詳しい過程はこの記事に書いています。

 

IMG_8152_R2.jpg

セレックでセラミックのつめものをオフィス内で私が作製します。

 

IMG_82158_R2.jpg

ラバーダムをして接着後、仕上げをしました。

 

K・Mさん、ここまで進みましたらいよいよ親知らずの抜歯ですね。

あまり痛くならないことを祈っています。 

 

 

治療理念を共有できる方とともに。

もしよろしければ、

人気ブログランキングに投票する をクリックお願いいたします。

  

どんなことでも治療についてのご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

Facebook 三好デンタルオフィス 宛でも結構です。

 

広島 三好デンタルオフィス

 

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

このアーカイブについて

このページには、2012年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年7月です。

次のアーカイブは2012年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。