スタッフブログ

※厚生労働省 医療広告ガイドラインに沿うための記述

すべての歯科治療は、治療行為によって治癒や改善が約束されているわけではなく、状態の悪化や後遺症の発生、抜歯や死亡を招くリスクを伴います。※治療費用の例示・根管治療を伴う普通再治療約20万円(かぶせもの除去・メタルコア除去・根管治療・根管充填・レントゲン・支台築造・かぶせもの)・普通セラミックつめもの約6万円・普通セラミックかぶせもの約8万円・普通セラミック前歯約13万円・普通抜歯約1.7万円・普通レジン充填約1万円(税抜)

セラミック歯科広島

2023.11.8

セレックワンデイ治療|右下奥歯の金属を除去してメタルフリーの達成です。2023.11.08 |広島

右下第一大臼歯の金属インレーを除去してセラミックワンデイ(即日)修復治療を行います。

  

金属除去ですからラバーダムを装着して金属切削片から口腔粘膜を保護します。

  

金属インレーの除去を終えました。

  

過去のセメントなどの人工物を全て取り除き、う蝕検知液で染色と切削を繰り返します。

  

ボンディング材で接着処理を行い、コンポジットレジンでデンティンシール(象牙質保護)を行います。

きれいになった象牙質に唾液が触れる前にコーティングする目的と、

セラミックの接着時に気泡が象牙質表面に触れることを防ぐ目的で行います。

  

セレックプライムスキャンでスキャニングします。

  

迅速にデザインします。

  

セラミックブロックからミリング削り出します。

  

ミリングを終えました。

  

適合を確認します。

  

研磨後に840℃で20分真空焼成します。

  

乾燥状態で接着し、咬合調整と仕上げ研磨を終えました。

1回の麻酔と1回の治療で完成まで行う事に意味があります。

2回に分けると、歯面を唾液・細菌によって汚染させるだけですので、セラミック修復の意味がありません。

即日修復が出来るという点がセレックによるセラミック修復の最も優れている点だからです。

ついにメタルフリーの達成です!

  

この状態が問題ないというのは、もはや集団催眠です。

セラミックはたまたま歯冠色で治りますが、セラミックの色は本来は何色でも構いません。

金属アレルギーや内部漏洩を起こしやすい金属修復を取り除くことに意味があり、

結果として歯・歯髄を守り、人生における歯科治療のトータルコストを下げます。

  

本来の姿に戻っていただくのは歯科医師冥利に尽きます。

大きな歯冠修復をレジン材料で充填したり、後日詰め物を製作してセットすることには問題があります。

その時点での治療費は安いかもしれませんが、トータルコストでは高くなってしまいます。

私が家族にしない治療は、弊オフィスでは患者さんにもいたしません。

そのために保険医登録を辞退しています。

正しくないと考える治療を、制度のために行うのは最大の苦痛と感じるからです。

正しくないと考える治療を、経営のために行うのは父として子どもに誇れないと考えるからです。

  

O・Tさん、ついにメタルフリー達成ですね!

すべてはご決断の賜物です。

  

広島市の自由診療専門歯科 三好デンタルオフィス

こんな記事も読まれています

歯の神経を残す|大きなむし歯|左下奥歯の歯髄を保護してセラミック修復しました。2023.12.23

歯の神経を残す|大きなむし歯|左下奥歯の歯髄を保護してセラミック修復しました。2023.12.23

重度のむし歯|右下奥歯を即日セラミック修復しました。2023.12.16|神経を残す歯科|広島

重度のむし歯|右下奥歯を即日セラミック修復しました。2023.12.16|神経を残す歯科|広島

神経ギリギリの大きなむし歯|神経取らずにセラミック治療しました。2023.11.30

神経ギリギリの大きなむし歯|神経取らずにセラミック治療しました。2023.11.30

重度のむし歯こそセレックでセラミック即日修復を。2023.11.25|審美歯科治療|広島

重度のむし歯こそセレックでセラミック即日修復を。2023.11.25|審美歯科治療|広島