スタッフブログ

※厚生労働省 医療広告ガイドラインに沿うための記述

すべての歯科治療は、治療行為によって治癒や改善が約束されているわけではなく、状態の悪化や後遺症の発生、抜歯や死亡を招くリスクを伴います。※治療費用の例示・根管治療を伴う普通再治療約20万円(かぶせもの除去・メタルコア除去・根管治療・根管充填・レントゲン・支台築造・かぶせもの)・普通セラミックつめもの約6万円・普通セラミックかぶせもの約8万円・普通セラミック前歯約13万円・普通抜歯約1.7万円・普通レジン充填約1万円(税抜)

メタルフリー歯科広島

2023.8.17

左下第一大臼歯のメタルクラウン・メタルコアを除去しました。2023.08.17|広島

左下第一大臼歯(矢印)のメタルクラウンおよびメタルコアを除去します。

 

金属除去ですので、まずはラバーダムを装着して金属切削片から口腔粘膜を保護します。

 

メタルクラウン(かぶせもの)の除去を終えました。

 

除去したメタルクラウン内面です。

   

ここからはメタルコアを小さく小分けにして除去します。

慎重に中央部で2分割し、さらに近心根のメタルコアを2分割しました。

 

2分割して除去した近心根のメタルコアです。約7mmです。

 

続いて遠心根管のメタルコアを除去しました。

  

内部は大変汚染されています。

 

次回より、内部の根管充填材(ガッタパーチャ)を取り除いて再根管治療を行います。

この状態を目の当たりにしますと、再根管治療を行わずに改めて上部構造を作成するのは気が引けます。

  

 

 

本日、1本の歯から除去した金属です。

 

S・Tさん、無事に取れて安堵しています。

次回からの再根管治療も頑張っていきましょう!

 

広島市の自由診療専門歯科 三好デンタルオフィス 

こんな記事も読まれています

問題無いように見えても金属を除去した内部はこの状態です。2024.07.11

問題無いように見えても金属を除去した内部はこの状態です。2024.07.11

金属インレーの内部はこのように汚染されていました。2024.05.17

金属インレーの内部はこのように汚染されていました。2024.05.17

右上第一大臼歯のメタルコアを除去しました。2024.03.14|安全に取る

右上第一大臼歯のメタルコアを除去しました。2024.03.14|安全に取る

前歯のとても長いメタルコアの除去 2024.03.13|リトルジャイアントを使って

前歯のとても長いメタルコアの除去 2024.03.13|リトルジャイアントを使って