スタッフブログ

※厚生労働省 医療広告ガイドラインに沿うための記述

すべての歯科治療は、治療行為によって治癒や改善が約束されているわけではなく、状態の悪化や後遺症の発生、抜歯や死亡を招くリスクを伴います。※治療費用の例示・根管治療を伴う普通再治療約20万円(かぶせもの除去・メタルコア除去・根管治療・根管充填・レントゲン・支台築造・かぶせもの)・普通セラミックつめもの約6万円・普通セラミックかぶせもの約8万円・普通セラミック前歯約13万円・普通抜歯約1.7万円・普通レジン充填約1万円(税抜)

メタルフリー歯科広島

2023.4.12

金属の内部の汚染と隣の歯のむし歯|右上第一大臼歯のセラミック治療 2023.04.12

右上第一大臼歯の金属を除去してセラミック修復を行います。 

 

金属を切削しますのでラバーダムを装着して口腔粘膜を保護してスタートします。

 

金属を除去しました。

除去する前は症状のない歯ですが、金属を除去した内部はこのように汚染されています。

さらに金属と接していた右上第二小臼歯の遠心面が一部むし歯になっています。

金属表面には天然歯よりもプラークが付きやすいため、接する隣の歯のむし歯リスクを高めます。

 

除去した金属内面です。

青く腐食している部分も見受けられます。

 

う蝕検知液で染めては切削を繰り返し、右上第一大臼歯・第二小臼歯のむし歯部分を取り除き、

右上第一大臼歯にセラミック修復物がセットできるように形成出来ましたら、

隣接歯である右上第二小臼歯の遠心面のコンポジットレジン修復を終えておきます。

 

セレックプライムスキャンでスキャニングし、セラミック修復物をデザインします。

   

乾燥状態で接着し、咬合調整と仕上げ研磨を終えました。

  

M・Mさん、本日でいよいよメタルフリーの達成ですね!

すべてはご決断の賜物です。

 

広島市の自由診療専門歯科 三好デンタルオフィス 

こんな記事も読まれています

金属インレーの内部はこのように汚染されていました。2024.05.17

金属インレーの内部はこのように汚染されていました。2024.05.17

右上第一大臼歯のメタルコアを除去しました。2024.03.14|安全に取る

右上第一大臼歯のメタルコアを除去しました。2024.03.14|安全に取る

前歯のとても長いメタルコアの除去 2024.03.13|リトルジャイアントを使って

前歯のとても長いメタルコアの除去 2024.03.13|リトルジャイアントを使って

右下第一大臼歯の銀歯とメタルコアを除去しました。2024.02.20

右下第一大臼歯の銀歯とメタルコアを除去しました。2024.02.20