スタッフブログ

※厚生労働省 医療広告ガイドラインに沿うための記述

すべての歯科治療は、治療行為によって治癒や改善が約束されているわけではなく、状態の悪化や後遺症の発生、抜歯や死亡を招くリスクを伴います。※治療費用の例示・根管治療を伴う普通再治療約20万円(かぶせもの除去・メタルコア除去・根管治療・根管充填・レントゲン・支台築造・かぶせもの)・普通セラミックつめもの約6万円・普通セラミックかぶせもの約8万円・普通セラミック前歯約13万円・普通抜歯約1.7万円・普通レジン充填約1万円(税抜)

メタルフリー歯科広島

2019.2.6

右下第一大臼歯 近心舌側根管に残っていたリーマー破折片を除去しました。2019.02.06

CT_2019021fd1191510_R25.jpg

初診時のレントゲン写真です。

画像中央の右下第一大臼歯の近心舌側根管に残っていたヤスリの欠片を除去します。

かぶせものとスクリューポストの除去はこちらの記事に書いています。

右下奥歯のスクリューポスト(金属ネジ)を除去しました。2019.01.23


無題_0203.wmv_001581758_R25 - コピー.jpg

顕微鏡ミラー像です。(16倍)
矢印部分にヤスリの欠片が食い込んでいます。

近心舌側根管です。

無題_0203.wmv_002060296_R25 - コピー.jpg

顕微鏡下24倍でのアングルです。


IMG_2801_R25.JPG

なかなかの強敵でしたが、無事に除去することができました。



IMG_2804_R25.JPG

数十年ぶりに空気中に出てきたヤスリの欠片です。

約3㎜です。

断面より、リーマーが折れたものと考えられます。

1、根管の太さよりも太すぎるリーマーを、
2、湾曲した根管に、
3、力を入れすぎて回したことで折れてしまったと考えられます。
(4、新品でない金属疲労していたリーマーであったのかもしれません)


根管治療は繊細さこそが重要で、根管と対話する気持ちで行う必要があります。

器具を折って残してしまうことは、治療とは正反対の事象ですので絶対に避ける必要があります。

弊オフィスでは根管治療用のファイル(ヤスリ)はすべて新品を用いています。

自分であったら、新品で治療してほしいからです。

リーマー(断面が三角形)は根管壁に食い込みやすいと感じるため、私は用いておりません。(個人の感想です)


S・Aさんは、ヤスリが残っていた事実をご存知ではありませんでした。

器具の性能や時代背景が異なるため、現在の基準で判断するのは乱暴ですので判断するつもりはありません。

折れていたリーマーのおかげで弊オフィスのビジネスが成り立っている事実もあります。

「ご縁のある患者さんの歯の内部の遺物・異物をただ取り除くだけ」こういった心境です。


S・Aさん、この欠片が取れたことでいよいよ本当にメタルフリーの達成ですね!


もしよろしければ

ブログランキングに投票のため、このリンクのクリックお願いいたします。

 

ご相談はお気軽にこちらからどうぞ。 

 広島市の自由診療専門の歯科医院 三好デンタルオフィス

厚生労働省 医療広告ガイドライン に沿うための記述

すべての歯科治療は、治療行為によって治癒や改善が約束されているわけではなく、状態の悪化や後遺症の発生、抜歯や死亡を招くリスクを伴います。※治療費用の例示・根管治療を伴う普通再治療約20万円(かぶせもの除去・メタルコア除去・根管治療・根管充填・レントゲン・支台築造・かぶせもの)・普通セラミックつめもの約6万円・普通セラミックかぶせもの約8万円・普通セラミック前歯約13万円・普通抜歯約1.7万円・普通レジン充填約1万円(税抜)

こんな記事も読まれています

問題無いように見えても金属を除去した内部はこの状態です。2024.07.11

問題無いように見えても金属を除去した内部はこの状態です。2024.07.11

金属インレーの内部はこのように汚染されていました。2024.05.17

金属インレーの内部はこのように汚染されていました。2024.05.17

右上第一大臼歯のメタルコアを除去しました。2024.03.14|安全に取る

右上第一大臼歯のメタルコアを除去しました。2024.03.14|安全に取る

前歯のとても長いメタルコアの除去 2024.03.13|リトルジャイアントを使って

前歯のとても長いメタルコアの除去 2024.03.13|リトルジャイアントを使って