スタッフブログ

※厚生労働省 医療広告ガイドラインに沿うための記述

すべての歯科治療は、治療行為によって治癒や改善が約束されているわけではなく、状態の悪化や後遺症の発生、抜歯や死亡を招くリスクを伴います。※治療費用の例示・根管治療を伴う普通再治療約20万円(かぶせもの除去・メタルコア除去・根管治療・根管充填・レントゲン・支台築造・かぶせもの)・普通セラミックつめもの約6万円・普通セラミックかぶせもの約8万円・普通セラミック前歯約13万円・普通抜歯約1.7万円・普通レジン充填約1万円(税抜)

メタルフリー歯科

2016.7.23

とても長いメタルコアの除去をしました。2016.07.23

 

CT_20160723223438.jpg

画像中央、右上第二小臼歯にとても長いメタルコアがセットされています。

かぶせもの除去と仮歯の作成はこちらの記事に書いています。

https://www.mdo.jpn.com/blog/2016/07/20160716.html

 

長いメタルコアの削り取り2016.07.23.gif

まるごと一塊除去はできませんでしたので慎重に削り取っていきます。

顕微鏡動画です。

長いメタルコアの除去は顕微鏡なしでは危険すぎてできませんが

歯の長さが解剖学的に有限である以上、取れないメタルコアはありません。

そもそも自分(術者)が取れないようなものをセットしてはいけません。

 

IMG_2754.JPG

 メタルコアの先端部分を取り出して終了です。

これが入ったまま上部に何かかぶせることにはとても嫌悪感を感じます。

メタルコアが入ったままですと少なくともメタルフリーとはいえませんし、

当然メタルコアの先にある根管の再根管治療もできません。

 

C・Yさん、本日でついにメタルフリー達成ですね!

次回より再根管治療もラストスパートです。

 

もしよろしければ

 ブログランキングに投票のため、このリンクのクリックお願いいたします。

 

ご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

メタルコアの除去を諦めない広島市の自由診療専門の歯科医院 三好デンタルオフィス

厚生労働省 医療広告ガイドライン に沿うための記述

すべての歯科治療は、治療行為によって治癒や改善が約束されているわけではなく、状態の悪化や後遺症の発生、抜歯や死亡を招くリスクを伴います。※治療費用の例示・根管治療を伴う普通再治療約20万円(かぶせもの除去・メタルコア除去・根管治療・根管充填・レントゲン・支台築造・かぶせもの)・普通セラミックつめもの約6万円・普通セラミックかぶせもの約8万円・普通セラミック前歯約13万円・普通抜歯約1.7万円・普通レジン充填約1万円(税抜)

こんな記事も読まれています

左下第一大臼歯のかぶせものとメタルコアを除去しました。2022.08.31

左下第一大臼歯のかぶせものとメタルコアを除去しました。2022.08.31

金属のつめもの内部のむし歯と、接していた部分のむし歯 2022.08.19

金属のつめもの内部のむし歯と、接していた部分のむし歯 2022.08.19

右上第二小臼歯のかぶせものとメタルコアを除去しました。2022.07.13

右上第二小臼歯のかぶせものとメタルコアを除去しました。2022.07.13

左下第一大臼歯の金属を除去した内部はこの状態でした。2022.07.08

左下第一大臼歯の金属を除去した内部はこの状態でした。2022.07.08