スタッフブログ

※厚生労働省 医療広告ガイドラインに沿うための記述

すべての歯科治療は、治療行為によって治癒や改善が約束されているわけではなく、状態の悪化や後遺症の発生、抜歯や死亡を招くリスクを伴います。※治療費用の例示・根管治療を伴う普通再治療約20万円(かぶせもの除去・メタルコア除去・根管治療・根管充填・レントゲン・支台築造・かぶせもの)・普通セラミックつめもの約6万円・普通セラミックかぶせもの約8万円・普通セラミック前歯約13万円・普通抜歯約1.7万円・普通レジン充填約1万円(税抜)

メタルフリー歯科

2016.7.15

メタルコアによって割れたと考えられる左上第二大臼歯 2016.07.15

 

IMG_2303_R22.JPG

左上大臼歯二本が連結されているかぶせもの=連結冠になっています。

レントゲン画像において写真右端の第二大臼歯は歯根が割れていることが判っています。

 

IMG_2304_R22.JPG

金属をおくちの中で削る際にはラバーダムを装着して金属切削片から粘膜を守ります。

まずは連結部分を切断しました。

切断と同時にポコッと浮いてきました。

 

IMG_2305_R22.JPG

金属を除去した状態がこちらです。

 

IMG_2305 - コピー_R22.JPG

アップです。

割れていても、連結冠であることから脱離してくれないため、

内部に食査が入りこみ重度のむし歯になっています。

私は連結冠の装着には否定的です。(当然例外もあります。)

各歯が固有の沈下・動揺する歯を連結すること自体に抵抗を感じますし

連結することでこのような結果をもたらし、なおかつ発見が遅れることや

連結したことで長持ちしたとすることはどうも詭弁のように感じられるからです。

 

IMG_2308_R22.JPG

除去したメタルコアとクラウンが合体したものです。

とても汚れています。

 

IMG_2309_R22.JPG

私の歯科医師人生においてもトップ3に入る長いメタルコアです。

 

IMG_2316_R22.JPG

続いて割れている歯根を抜歯し、内部の炎症性の肉芽組織を掻爬します。

割れている部分の炎症が上顎洞の炎症の引き金となっていたようです。

 

IMG_2321_R22.JPG

歯に長いクサビがうちこまれて割れたという、ある意味当然の結末です。

見方を変えれば歯を壊す抜歯装置ともいえます。

治療費を払って抜歯装置を「入れてもらった」のだとすれば涙以外出てきません。

 

IMG_2323_R22.JPG

掻爬した肉芽組織です。

 

IMG_2328_R22.JPG

TCコーンとコラーゲンスポンジを挿入後、縫合して終了です。

 

N・Cさん、よくぞご決断なさいました。

これで鼻症状も改善することを願っています。

 

もしよろしければ

ブログランキングに投票のため、このリンクのクリックお願いいたします。

 

ご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

天然歯に対する金属治療を行わない広島市の自由診療専門の歯科医院 三好デンタルオフィス

厚生労働省 医療広告ガイドライン に沿うための記述

すべての歯科治療は、治療行為によって治癒や改善が約束されているわけではなく、状態の悪化や後遺症の発生、抜歯や死亡を招くリスクを伴います。※治療費用の例示・根管治療を伴う普通再治療約20万円(かぶせもの除去・メタルコア除去・根管治療・根管充填・レントゲン・支台築造・かぶせもの)・普通セラミックつめもの約6万円・普通セラミックかぶせもの約8万円・普通セラミック前歯約13万円・普通抜歯約1.7万円・普通レジン充填約1万円(税抜)

こんな記事も読まれています

左下第一大臼歯のかぶせものとメタルコアを除去しました。2022.08.31

左下第一大臼歯のかぶせものとメタルコアを除去しました。2022.08.31

金属のつめもの内部のむし歯と、接していた部分のむし歯 2022.08.19

金属のつめもの内部のむし歯と、接していた部分のむし歯 2022.08.19

右上第二小臼歯のかぶせものとメタルコアを除去しました。2022.07.13

右上第二小臼歯のかぶせものとメタルコアを除去しました。2022.07.13

左下第一大臼歯の金属を除去した内部はこの状態でした。2022.07.08

左下第一大臼歯の金属を除去した内部はこの状態でした。2022.07.08