スタッフブログ

※厚生労働省 医療広告ガイドラインに沿うための記述

すべての歯科治療は、治療行為によって治癒や改善が約束されているわけではなく、状態の悪化や後遺症の発生、抜歯や死亡を招くリスクを伴います。※治療費用の例示・根管治療を伴う普通再治療約20万円(かぶせもの除去・メタルコア除去・根管治療・根管充填・レントゲン・支台築造・かぶせもの)・普通セラミックつめもの約6万円・普通セラミックかぶせもの約8万円・普通セラミック前歯約13万円・普通抜歯約1.7万円・普通レジン充填約1万円(税抜)

根管治療

2011.9.14

広島 根管治療 歯の根の掃除をして レントゲン写真

 

過去に神経を取る治療がなされた歯の場合、内部をゴムの一種で埋めてあることが一般的です。

 

三好デンタルオフィスでは新たにかぶせなおす場合、ほとんどのケースで

このゴムを一度取り除いて歯の根の治療をやり直します。

新たにかぶせたあとに、根の内部・先端が悪くなったとしたら、かぶせ物をもう一度壊さなくてはならないからです。

 

すでに症状がある場合はもちろんですが、特に症状がなくてもきれいに

リフレッシュすることをお勧めしています。

 

 2011・8・2_R.jpg

治療前です。レントゲン写真一番右の歯です。

根の中にある白い筋状のものがゴムの一種(ガッタパーチャ)です。

 

 2011・9・14_R.jpg

古いゴムを取り除いたところです。内部がからっぽになっています。

 

この歯は樋状根(といじょうこん)といって神経の断面がU字型になっていて

清掃が困難な歯のひとつですが、顕微鏡を覗きながら丹念に清掃しています。

次回、痛み腫れなどの症状が無ければ新しいゴムで封鎖します。

 

三好デンタルオフィスでは古いゴムを取り去ったあと、新しいゴムで満たすまでの間は

基本的に歯の根の内部を薬で満たすことはいたしません。

薬を注入すると思わぬ圧力が加わり、根の先端からあふれ出ることがあるからです。

薬を使わなくてもしっかり清掃することで目標が達成できると考えています。

 

歯の根の治療が終わったあと二日から約一週間、違和感が出ることがあります。

これは、根の先端近くまでヤスリが到達していることによるものですので、

ある意味うれしい反応ではあります。

 

あたりさわりのないところまで掃除をするのであれば痛みもまったく出ないのですが、

これでは治療する意味もありません。

治療例 に根管治療として掲載しておりますのでご覧ください。

 

歯の根の治療は外から見えないのですが、だからこそ大切な治療です。

 

 

 広島 インプラント セラミック 審美 顕微鏡 歯科 三好デンタルオフィス 

厚生労働省 医療広告ガイドライン に沿うための記述

すべての歯科治療は、治療行為によって治癒や改善が約束されているわけではなく、状態の悪化や後遺症の発生、抜歯や死亡を招くリスクを伴います。※治療費用の例示・根管治療を伴う普通再治療約20万円(かぶせもの除去・メタルコア除去・根管治療・根管充填・レントゲン・支台築造・かぶせもの)・普通セラミックつめもの約6万円・普通セラミックかぶせもの約8万円・普通セラミック前歯約13万円・普通抜歯約1.7万円・普通レジン充填約1万円(税抜)

こんな記事も読まれています

右上第一小臼歯のメタルコアを除去して再根管治療を行いました。2022.09.06

右上第一小臼歯のメタルコアを除去して再根管治療を行いました。2022.09.06

2年6ヵ月前に根管治療を行った右上前歯の状態です。2022.09.03

2年6ヵ月前に根管治療を行った右上前歯の状態です。2022.09.03

右上第二小臼歯の再根管治療を終えました。2022.08.02

右上第二小臼歯の再根管治療を終えました。2022.08.02

左下第一大臼歯の再根管治療を終えました。4根管 2022.08.04

左下第一大臼歯の再根管治療を終えました。4根管 2022.08.04