セラミック治療2015年08月11日
左上第二大臼歯のセラミック治療をしました。2015.08.10

 

IMG_53137_R81.JPG

左上第二大臼歯ミラー像です。

金属の周囲が茶色になっていることが判ります。

 

IMG_5320_R81.JPG

金属を除去しました。

金属と歯との間の漏洩を物語っています。

 

IMG_5340_R81.JPG

セレックでセラミック修復しました。

ワンデイ治療ですので金属除去から完成までを一日で行うことに多大なるメリットがあります。

画像右隣のジルコニアセラミックインプラントは咬合負担が可能な時期になっていますので

次回には仮歯をセットします。

 

M・Cさん、ここからはどんどん白くなっていただきます!

 

もしよろしければ

ブログランキングに投票のためこのリンクのクリックお願いいたします。

 

ご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

広島市南区金屋町の歯科医院 三好デンタルオフィス

厚生労働省 医療広告ガイドライン に沿うための記述

すべての歯科治療は、治療行為によって治癒や改善が約束されているわけではなく、状態の悪化や後遺症の発生、抜歯や死亡を招くリスクを伴います。※治療費用の例示・根管治療を伴う普通再治療約20万円(かぶせもの除去・メタルコア除去・根管治療・根管充填・レントゲン・支台築造・かぶせもの)・普通セラミックつめもの約6万円・普通セラミックかぶせもの約8万円・普通セラミック前歯約13万円・普通抜歯約1.7万円・普通レジン充填約1万円(税抜)