スタッフブログ

※厚生労働省 医療広告ガイドラインに沿うための記述

すべての歯科治療は、治療行為によって治癒や改善が約束されているわけではなく、状態の悪化や後遺症の発生、抜歯や死亡を招くリスクを伴います。※治療費用の例示・根管治療を伴う普通再治療約20万円(かぶせもの除去・メタルコア除去・根管治療・根管充填・レントゲン・支台築造・かぶせもの)・普通セラミックつめもの約6万円・普通セラミックかぶせもの約8万円・普通セラミック前歯約13万円・普通抜歯約1.7万円・普通レジン充填約1万円(税抜)

セラミック歯科

2022.1.25

重度のむし歯を神経を取らずにセラミック修復しました。2022.01.25

2022.01.11_R5.jpg

右下第二小臼歯に大きなむし歯が出来ています。(矢印)

歯の幅径の1/2を超えるほど進行しており、歯髄(神経)に到達しようとしています。

幸運にも自発痛は出ておられませんので、可能な限り神経を残す治療行います。

IMG_6190_R5.jpg

実際の右下臼歯部分です。

咬合面は崩れることなく残っていますので、治療前にセレックでスキャンして形態データを残しておきます。

神経が露出するかもしれないケースですので、ラバーダムを装着して唾液による汚染の可能性を減らします。

無題_0034.wmv_000072486_R5.jpg

顕微鏡下で録画しながら慎重に切削していきます。(顕微鏡動画からの静止画切り抜き)

無題_0034.wmv_000101181_R5.jpg

やはり張り子の虎のように内部は空洞になっています。

IMG_6194_R5.jpg

う蝕検知液を用いて、軟化象牙質(むし歯)部分を染色します。

無題_0034.wmv_000298245_R5.jpg

エキスカベータを用いて軟化象牙質を慎重に取り除きます。

無題_0034.wmv_000510324_R5.jpg

当然ですがレントゲン像どおり大きなむし歯になっています。

IMG_6197_R5.jpg

軟化象牙質の除去を終えました。

無題_0034.wmv_001289469_R5.jpg

顕微鏡ミラー像です。

やはり歯髄がわずかに露出していますので、保護して治療を進めていきます。

自発痛がなく、歯髄に血流がきちんとある場合、歯髄を取らなくて済む場合がほとんどです。

「むし歯が深いから神経を取る」ということはあり得ません。

可能性がある場合はなにがなんでも神経を残して治療します。

無題_0034.wmv_001321068_R5.jpg

専用材料で歯髄の露出部分(露髄部分)を保護します。

青い波長の光で硬化するように設計されていますので、イエローのフィルターで

ブルー波長をカットして処置しています。

IMG_6201_R5.jpg

2段階の歯髄の保護を終えました。

無題_0034.wmv_002140554_R5.jpg

セレックでのスキャンの前に、歯肉との歯質の境界を明瞭にし、浸出液を止めるために

ミネラルペーストによる歯肉圧排を行います。(ケースによる必要性によって)

IMG_6205_R5.jpg

セレックでスキャンして、治療前の歯牙データと合成してセラミック修復物をデザインします。

 (改めて詳しく記事にしますが、新しいセレックを追加導入しました。)

IMG_6206_R5.jpg

IMG_6207_R5.jpg

セラミックブロックからセラミック修復物(セラミックインレー)を切削して製作します。

IMG_6208_R5.jpg

セラミック修復物の削り出し(ミリング)を終えました。

IMG_6587_R5.jpg

乾燥状態で接着し、咬合調整と仕上げ研磨を終えました。

幸運にも残っていた元の形態に回復することが出来ました。

IMG_6190_R5.jpg

参考:治療開始時

今後、残っている金属も除去して治療を進めていきます。

今回のむし歯も金属と接している所からのむし歯であり、

金属表面に細菌が付着しやすいこともむし歯発生の原因の一つと考えられます。

K・Jさん、この歯が痛くなる前に治療をすることが出来て幸運でした。

今後の治療も頑張っていきましょう!楽しみです!

ご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

広島市南区の自由診療専門歯科 三好デンタルオフィス

こんな記事も読まれています

上顎の4個の金属を除去してメタルフリーの達成です。2022.07.26

上顎の4個の金属を除去してメタルフリーの達成です。2022.07.26

右上第一大臼歯の金属を除去してセラミック修復しました。2022.07.15

右上第一大臼歯の金属を除去してセラミック修復しました。2022.07.15

左上第二大臼歯の金属を除去してセラミック修復を行いました。2022.07.13

左上第二大臼歯の金属を除去してセラミック修復を行いました。2022.07.13

左下大臼歯2本のセラミック修復を終えました。セレック治療 2022.06.25

左下大臼歯2本のセラミック修復を終えました。セレック治療 2022.06.25