スタッフブログ

※厚生労働省 医療広告ガイドラインに沿うための記述

すべての歯科治療は、治療行為によって治癒や改善が約束されているわけではなく、状態の悪化や後遺症の発生、抜歯や死亡を招くリスクを伴います。※治療費用の例示・根管治療を伴う普通再治療約20万円(かぶせもの除去・メタルコア除去・根管治療・根管充填・レントゲン・支台築造・かぶせもの)・普通セラミックつめもの約6万円・普通セラミックかぶせもの約8万円・普通セラミック前歯約13万円・普通抜歯約1.7万円・普通レジン充填約1万円(税抜)

メタルフリー歯科広島

2013.12.11

アマルガム(水銀の化合物)を除去した歯の状態です。2013.12.11

 

 

弊オフィスでは本日も金属を除去しています。

 

 

IMG_6148R078.jpg

右下臼歯部のミラー像です。

アマルガムの除去とセレックワンデイトリートメントを行います。

写真中央のオレンジ色に見える部分は、根管充填材であるガッタパーチャです。

IMG_6146R078.jpg

アマルガム充填のアップです。

 

 

IMG_6151R078.jpg

アマルガム充填を除去しました。

ラバーダムをして切削片が粘膜に触れることを出来るだけ防ぎます。

IMG_6158R078.jpg

コンポジットレジンによる充填・ビルドアップ・デンティンシールを終えました。

この後セレックでスキャンし、セラミックのつめものを作製します。

 

 

IMG_6164R078.jpg

たっぷりのレジンセメントでセラミック修復物を接着します。

 

 

IMG_6167R078.jpg

咬合調整・仕上げを終えました。

 

IMG_6148R078.jpg

 

K・Kさん、本日で金属が無くなりました。

ついにこの日を迎えられて私も感無量です。

 

 もしよろしければ

 

 人気ブログランキングに投票する をクリックお願いいたします。

 

 どんなことでも治療についてのご相談はお気軽にこちらからどうぞ。 

 Facebook 三好デンタルオフィス 宛でも結構です。

 

アマルガム除去をラバーダムをして行う広島の歯科  三好デンタルオフィス

 

厚生労働省 医療広告ガイドライン に沿うための記述

 

すべての歯科治療は、治療行為によって治癒や改善が約束されているわけではなく、状態の悪化や後遺症の発生、抜歯や死亡を招くリスクを伴います。※治療費用の例示・根管治療を伴う普通再治療約20万円(かぶせもの除去・メタルコア除去・根管治療・根管充填・レントゲン・支台築造・かぶせもの)・普通セラミックつめもの約6万円・普通セラミックかぶせもの約8万円・普通セラミック前歯約13万円・普通抜歯約1.7万円・普通レジン充填約1万円(税抜)

 

こんな記事も読まれています

金属インレーの内部はこのように汚染されていました。2024.05.17

金属インレーの内部はこのように汚染されていました。2024.05.17

右上第一大臼歯のメタルコアを除去しました。2024.03.14|安全に取る

右上第一大臼歯のメタルコアを除去しました。2024.03.14|安全に取る

前歯のとても長いメタルコアの除去 2024.03.13|リトルジャイアントを使って

前歯のとても長いメタルコアの除去 2024.03.13|リトルジャイアントを使って

右下第一大臼歯の銀歯とメタルコアを除去しました。2024.02.20

右下第一大臼歯の銀歯とメタルコアを除去しました。2024.02.20