スタッフブログ

※厚生労働省 医療広告ガイドラインに沿うための記述

すべての歯科治療は、治療行為によって治癒や改善が約束されているわけではなく、状態の悪化や後遺症の発生、抜歯や死亡を招くリスクを伴います。※治療費用の例示・根管治療を伴う普通再治療約20万円(かぶせもの除去・メタルコア除去・根管治療・根管充填・レントゲン・支台築造・かぶせもの)・普通セラミックつめもの約6万円・普通セラミックかぶせもの約8万円・普通セラミック前歯約13万円・普通抜歯約1.7万円・普通レジン充填約1万円(税抜)

その他の治療

2023.5.13

マウスピース矯正治療17枚使用後のゴールの状態です。2023.05.13|広島|デジタル歯列矯正|クリアコレクト®︎

こちらの記事に書きましたS・Aさんのマウスピース矯正治療がゴールを迎え終了しました。

マウスピース矯正治療14枚使用後の実際の状態です。2023.03.10|広島|歯列矯正|クリアコレクト®︎

      

S・Aさんのマウスピース矯正治療はクリアコレクト®というブランドのシステムで行いました。

ケースによってインビザライン®と使い分けています。

両社に優劣があるというわけではなく、得意不得意とする動かし方が異なるという概念です 。

クリアコレクト®のマウスピース矯正用アライナーを装着した状態の写真

マウスピース矯正とは、コンピュータシミュレーションに基づき作成したアライナー(マウスピース)を段階を追って装着し歯列矯正を行う手法です。

コンピュータや3Dプリンターの性能向上により、予測実現性の高い治療が可能となっています。

いわば、デジタル歯列矯正治療といえます。

      

マウスピース矯正治療クリアコレクト17枚使用後の完成ゴールの状態の正面観の写真

クリアコレクトでマウスピース矯正を開始する前の状態の正面観の写真

マウスピース矯正治療クリアコレクト17枚使用後のゴールの状態の差がよくわかる正面観のGIF動画

 

マウスピース矯正治療クリアコレクト17枚使用後の完成ゴールの状態の右側口腔内の写真

マウスピース矯正治療クリアコレクト17枚使用後の完成ゴールの状態の左側口腔内の写真

マウスピース矯正治療クリアコレクト17枚使用後の完成ゴールの状態の上顎前歯右側面の写真

マウスピース矯正治療クリアコレクト治療前の上顎前歯の出っ歯(上顎前突)の状態の写真

 

マウスピース矯正治療クリアコレクト17枚使用後のゴールの状態の上顎咬合面観写真

 

マウスピース矯正治療クリアコレクト17枚使用後のゴールの状態の下顎咬合面観の歯列がきれいにアーチ状に並んだ写真

動的治療(歯を動かす治療)にかかった期間と同じ期間は、後戻り防止用のマウスピースが欠かせません。

      
 
S・Aさん、よくぞ頑張られました!

マウスピース矯正はきちんと装着しないと良い結果に結びつきませんので、すべてはS・Aさんの努力の賜物です。

文字通り、患者さんと術者(歯科医師)で二人三脚で頑張っていく治療です。

    

広島市の自由診療専門歯科 三好デンタルオフィス 

こんな記事も読まれています

歯ぎしり・食いしばり用のマウスピース 2024.05.10|ナイトガード

歯ぎしり・食いしばり用のマウスピース 2024.05.10|ナイトガード

左上第一大臼歯のコンポジットレジン修復を行いました。2024.02.17|小学6年生

左上第一大臼歯のコンポジットレジン修復を行いました。2024.02.17|小学6年生

ボツリヌス療法による 歯ぎしり・食いしばり の緩和治療 |広島

ボツリヌス療法による 歯ぎしり・食いしばり の緩和治療 |広島

マウスピース矯正するとクラリネットが吹きにくい?逆でした。|管楽器|2023.09.23

マウスピース矯正するとクラリネットが吹きにくい?逆でした。|管楽器|2023.09.23