スタッフブログ

※厚生労働省 医療広告ガイドラインに沿うための記述

すべての歯科治療は、治療行為によって治癒や改善が約束されているわけではなく、状態の悪化や後遺症の発生、抜歯や死亡を招くリスクを伴います。※治療費用の例示・根管治療を伴う普通再治療約20万円(かぶせもの除去・メタルコア除去・根管治療・根管充填・レントゲン・支台築造・かぶせもの)・普通セラミックつめもの約6万円・普通セラミックかぶせもの約8万円・普通セラミック前歯約13万円・普通抜歯約1.7万円・普通レジン充填約1万円(税抜)

審美歯科

2017.2.16

点在するアマルガムを除去してレジン充填しました。2017.02.16

 

IMG_1584_R23.JPG

左上第一大臼歯にアマルガム充填がなされています。

アマルガムとは水銀と金属粉末による金属化合物で

およそ昭和60年以前に多く用いられていた治療方法です。

現在ではほぼ絶滅した治療方法です。

 

IMG_1585_R23.JPG

ラバーダムを装着し、アマルガムを切削しました。

欧米ではアマルガムは毒物扱いです。

 

IMG_1586_R23.JPG

う蝕検知液を併用し、むし歯の部分の切削を終えました。

 

IMG_1587_R23.JPG

ボンディング材による接着処理を行い、コンポジットレジン充填を行いました。

 

IMG_1588_R23.JPG

本日は左上のほかに左下第一大臼歯と、


IMG_1590_R23.JPG

右下第一大臼歯のアマルガムも除去します。

 

2017.02.16 2.gif

左上第一大臼歯の金属が無くなりました。

ぐっとすっきりします。

 

2017.02.16.gif

下顎左右の第一大臼歯の歓迎されないワンポイントが無くなりました。

現在では天然歯の治療において金属でないと出来ない治療は存在しません。(私見です)

 

T・Tさん、本日一回で3本の歯のアマルガムが無くなりメタルフリー達成ですね。

 

もしよろしければ

ブログランキングに投票のため、このリンクのクリックお願いいたします。

 

ご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

広島市の自由診療専門の歯科医院 三好デンタルオフィス

厚生労働省 医療広告ガイドライン に沿うための記述

すべての歯科治療は、治療行為によって治癒や改善が約束されているわけではなく、状態の悪化や後遺症の発生、抜歯や死亡を招くリスクを伴います。※治療費用の例示・根管治療を伴う普通再治療約20万円(かぶせもの除去・メタルコア除去・根管治療・根管充填・レントゲン・支台築造・かぶせもの)・普通セラミックつめもの約6万円・普通セラミックかぶせもの約8万円・普通セラミック前歯約13万円・普通抜歯約1.7万円・普通レジン充填約1万円(税抜)

こんな記事も読まれています

左下第一大臼歯の裂溝のコンポジットレジン修復しました。2022.05.27

左下第一大臼歯の裂溝のコンポジットレジン修復しました。2022.05.27

IMG_9910_R3j.JPG

右下大臼歯のむし歯をコンポジットレジン充填しました。2021.04.06

IMG_4376_R28.JPG

右上奥歯の裂溝のむし歯をコンポジットレジン修復しました。2020.12.12

IMG_12973_R28.JPG

左上前歯のコンポジットレジン修復を再治療しました。2020.10.14