スタッフブログ

※厚生労働省 医療広告ガイドラインに沿うための記述

すべての歯科治療は、治療行為によって治癒や改善が約束されているわけではなく、状態の悪化や後遺症の発生、抜歯や死亡を招くリスクを伴います。※治療費用の例示・根管治療を伴う普通再治療約20万円(かぶせもの除去・メタルコア除去・根管治療・根管充填・レントゲン・支台築造・かぶせもの)・普通セラミックつめもの約6万円・普通セラミックかぶせもの約8万円・普通セラミック前歯約13万円・普通抜歯約1.7万円・普通レジン充填約1万円(税抜)

メタルフリー歯科

2016.9.8

金属冠とメタルボンドを除去して仮歯を作成しました。2016.09.08

 

IMG_4882_R22.JPG

右下大臼歯2本のかぶせ物を除去します。

画像左端の右下第二大臼歯にはメタルクラウン

左から2番目の右下第一大臼歯にはメタルボンド(陶材焼き付け鋳造冠)がセットされています。

メタルボンドはその名のとおり金属フレームを有しますので除去対象です。

 

IMG_4883_R22.JPG

まずはラバーダムを装着して金属切削片から口腔粘膜を護り、切削を開始します。

 

IMG_4884_R22.JPG

無事に除去できました。

内部の黒さは特筆すべきものです。

 

IMG_4889_R22.JPG

赤ちゃんがこの2つを口に入れていたら吐き出させない親はいないと思います。

 

IMG_4888_R22.JPG

黒い部分は漏洩していたことが考えられます。

この部分を通過した唾液を飲み込んでいたとすれば気持ちの良いものではありません。

 

IMG_4892_R22.JPG

プラスチックで仮歯を作成して困らないようにします。

最終的には一本ずつにしますが仮歯の時点では連結して脱離に対する抵抗をもたせます。



IMG_4894_R22.JPG

仮歯を仮着セメントで仮留して次回のメタルコア除去に備えます。

 

M・Kさん、なかなかの強敵でしたが、本日も2個の金属が無くなりました。

次回のメタルコアも頑張っていきましょう!

 

もしよろしければ

ブログランキングに投票のため、このリンクのクリックお願いいたします。

 

ご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

天然歯に金属治療を行わない広島市の自由診療専門の歯科医院 三好デンタルオフィス

厚生労働省 医療広告ガイドライン に沿うための記述

すべての歯科治療は、治療行為によって治癒や改善が約束されているわけではなく、状態の悪化や後遺症の発生、抜歯や死亡を招くリスクを伴います。※治療費用の例示・根管治療を伴う普通再治療約20万円(かぶせもの除去・メタルコア除去・根管治療・根管充填・レントゲン・支台築造・かぶせもの)・普通セラミックつめもの約6万円・普通セラミックかぶせもの約8万円・普通セラミック前歯約13万円・普通抜歯約1.7万円・普通レジン充填約1万円(税抜)

こんな記事も読まれています

左下第二大臼歯の金属を除去しました。2022.11.11

左下第二大臼歯の金属を除去しました。2022.11.11

左上第二小臼歯のかぶせものとメタルコアを除去しました。内部汚染 2022.11.09

左上第二小臼歯のかぶせものとメタルコアを除去しました。内部汚染 2022.11.09

右下第一大臼歯の金属を除去した内部の状態です。2022.10.11

右下第一大臼歯の金属を除去した内部の状態です。2022.10.11

上顎前歯メタルコアを除去した内部の状態です。軟化象牙質 2022.10.07

上顎前歯メタルコアを除去した内部の状態です。軟化象牙質 2022.10.07