スタッフブログ

※厚生労働省 医療広告ガイドラインに沿うための記述

すべての歯科治療は、治療行為によって治癒や改善が約束されているわけではなく、状態の悪化や後遺症の発生、抜歯や死亡を招くリスクを伴います。※治療費用の例示・根管治療を伴う普通再治療約20万円(かぶせもの除去・メタルコア除去・根管治療・根管充填・レントゲン・支台築造・かぶせもの)・普通セラミックつめもの約6万円・普通セラミックかぶせもの約8万円・普通セラミック前歯約13万円・普通抜歯約1.7万円・普通レジン充填約1万円(税抜)

審美歯科

2012.3.21

広島 南区 セレックでセラミックブロックから削りだした状態から結晶化まで メタルフリー 金属アレルギー

 

先日の記事でセラミックの歯に色づけして仕上げした状態の写真を掲載しました。

 

この記事では削りだしてから結晶化(高強度化)までをお伝えします。

 

IMG_9214_R.jpg

ivoclar vivadent(イボクラール ビバデント)社のIPS e.max CAD ブロックです。

酸化物セラミックの一種で、高い強度から主に大臼歯に用いられます。

削りだした後に高温の電気炉内で結晶化することで強度が約2倍になります。 

 

IMG_90751_R.jpg

セレックで削りだした状態です。

まだ紫色をしています。

つまり削りやすさのために結晶化していない状態です。

 

IMG_8901_R.jpg

結晶化を行うための電気炉(ファーネス)です。

(イボクラール ビバデント プログラマットCS)

 

IMG_9076_R.jpg

約20分間の焼結(結晶化)でセラミック色に変わり、強度も約2倍になります。

 

IMG_9212_R.jpg

昨日の記事の写真です。

焼き物でいう釉薬(ゆうやく・うわぐすり)をかけた状態です。

 

—————————————————————-

 

イボクラール ビバデント社はリヒテンシュタインに本社を置く

歯科用セラミック・セメント・コンポジットレジンに特化した会社です。

 

材料ひとつをとってもロマンを感じます。

 

 

広島 セレック インプラント 審美 CT 顕微鏡 歯科 三好デンタルオフィス

 

厚生労働省 医療広告ガイドライン に沿うための記述

すべての歯科治療は、治療行為によって治癒や改善が約束されているわけではなく、状態の悪化や後遺症の発生、抜歯や死亡を招くリスクを伴います。※治療費用の例示・根管治療を伴う普通再治療約20万円(かぶせもの除去・メタルコア除去・根管治療・根管充填・レントゲン・支台築造・かぶせもの)・普通セラミックつめもの約6万円・普通セラミックかぶせもの約8万円・普通セラミック前歯約13万円・普通抜歯約1.7万円・普通レジン充填約1万円(税抜)

こんな記事も読まれています

右下第二大臼歯のコンポジットレジン修復を再治療しました。2022.08.25

右下第二大臼歯のコンポジットレジン修復を再治療しました。2022.08.25

左上第二大臼歯のコンポジットレジン修復を行いました。2022.08.06

左下第一大臼歯の裂溝のコンポジットレジン修復しました。2022.05.27

左下第一大臼歯の裂溝のコンポジットレジン修復しました。2022.05.27

IMG_9910_R3j.JPG

右下大臼歯のむし歯をコンポジットレジン充填しました。2021.04.06