スタッフブログ

※厚生労働省 医療広告ガイドラインに沿うための記述

すべての歯科治療は、治療行為によって治癒や改善が約束されているわけではなく、状態の悪化や後遺症の発生、抜歯や死亡を招くリスクを伴います。※治療費用の例示・根管治療を伴う普通再治療約20万円(かぶせもの除去・メタルコア除去・根管治療・根管充填・レントゲン・支台築造・かぶせもの)・普通セラミックつめもの約6万円・普通セラミックかぶせもの約8万円・普通セラミック前歯約13万円・普通抜歯約1.7万円・普通レジン充填約1万円(税抜)

審美歯科

2011.8.30

審美 広島 南区 金属の歯を白い仮歯にかえると

 

金属の歯(いわゆる銀歯)が白くなるだけでとても印象が変わります。

(下の写真のみ初診時)

IMG_4437_R.JPG

まずは切れ目を入れて外します。  

 

IMG_5500_R.JPG

外した銀歯

 

IMG_5495_R.JPG

いままでの銀歯を固定していた接着剤(セメント)が表面に残っています。 

 

IMG_5506_R.JPG

古いセメントを取り除いてある程度修正したところです。                                                                        

金属がまだ残っていますが、

これは歯の内部に接着してある土台となる金属(メタルコア)です。

 

三好デンタルオフィスでは歯の着色の可能性のあるメタルコアを廃止し、

すべてファイバーコアもしくはレジンコアを用いています(詳細は後日)

この古いメタルコアも後日外して歯の根の治療をやり直しますが、

今日から完成までこのまままでは見た目で困ってしまいます。

 

そこでさしあたってプラスチックの仮歯を作ります。

IMG_5503_R.JPG

左:外した金属の歯   右:プラスチック製仮歯

 

IMG_5515_R.JPG

仮歯を仮止めしたところです。

 

次回からこの仮歯を外しては治療をし、また戻すということを繰り返します。

そろそろ頑張って治療したいけど、治療中の見た目が不安という方も安心です。

最終的にセラミックの歯で仕上がる日が今から楽しみです。

 

 

 

 広島 インプラント セラミック 審美 顕微鏡 歯科 三好デンタルオフィス 

厚生労働省 医療広告ガイドライン に沿うための記述

すべての歯科治療は、治療行為によって治癒や改善が約束されているわけではなく、状態の悪化や後遺症の発生、抜歯や死亡を招くリスクを伴います。※治療費用の例示・根管治療を伴う普通再治療約20万円(かぶせもの除去・メタルコア除去・根管治療・根管充填・レントゲン・支台築造・かぶせもの)・普通セラミックつめもの約6万円・普通セラミックかぶせもの約8万円・普通セラミック前歯約13万円・普通抜歯約1.7万円・普通レジン充填約1万円(税抜)

こんな記事も読まれています

左上第二大臼歯のコンポジットレジン修復を行いました。2022.08.06

左上第二大臼歯のコンポジットレジン修復を行いました。2022.08.06

左下第一大臼歯の裂溝のコンポジットレジン修復しました。2022.05.27

左下第一大臼歯の裂溝のコンポジットレジン修復しました。2022.05.27

IMG_9910_R3j.JPG

右下大臼歯のむし歯をコンポジットレジン充填しました。2021.04.06

IMG_4376_R28.JPG

右上奥歯の裂溝のむし歯をコンポジットレジン修復しました。2020.12.12