スタッフブログ

※厚生労働省 医療広告ガイドラインに沿うための記述

すべての歯科治療は、治療行為によって治癒や改善が約束されているわけではなく、状態の悪化や後遺症の発生、抜歯や死亡を招くリスクを伴います。※治療費用の例示・根管治療を伴う普通再治療約20万円(かぶせもの除去・メタルコア除去・根管治療・根管充填・レントゲン・支台築造・かぶせもの)・普通セラミックつめもの約6万円・普通セラミックかぶせもの約8万円・普通セラミック前歯約13万円・普通抜歯約1.7万円・普通レジン充填約1万円(税抜)

オフィスポリシー

2016.7.14

重度の歯石沈着の除去を行いました。歯周病 2016.07.14

 

IMG_2244_R22.JPG

かなり重度に歯石が沈着しており歯槽膿漏=歯周病の状態です。

歯石とは「石」ではなく、口腔内細菌が石灰化したものですので絶えず毒素を放出し、

結果として歯肉や歯槽骨といった歯周組織の破壊=歯周病を招いてしまいます。

 

IMG_2272_R22.JPG

本日一回の治療でできるかぎりの歯石を超音波スケーラーで除去しました。

弊オフィスは自由診療のみを行っていますので保険制度の制約を受けません。

保険制度においてはブロックごとに処置日を分ける必要があり、

一度の来院ですべて処置するわけにはいきません(私が保険医をしていた頃の記憶です)

自由診療においては一日にどれだけ処置しても構いません。

(保険医を返上してからそれなりに年月が経ちましたので現在の点数はまったく知りません。)

 

M・Yさん、これから長い闘いとなりますが、一歩を踏み出された勇気は素晴らしいですので

ともに頑張ってゴールを目指しましょう!

 

もしよろしければ

ブログランキングに投票のため、このリンクのクリックお願いいたします。

 

ご相談はお気軽にこちらからどうぞ。

歯周病の治療を行う広島市の自由診療専門の歯科医院 三好デンタルオフィス

厚生労働省 医療広告ガイドライン に沿うための記述

すべての歯科治療は、治療行為によって治癒や改善が約束されているわけではなく、状態の悪化や後遺症の発生、抜歯や死亡を招くリスクを伴います。※治療費用の例示・根管治療を伴う普通再治療約20万円(かぶせもの除去・メタルコア除去・根管治療・根管充填・レントゲン・支台築造・かぶせもの)・普通セラミックつめもの約6万円・普通セラミックかぶせもの約8万円・普通セラミック前歯約13万円・普通抜歯約1.7万円・普通レジン充填約1万円(税抜)

こんな記事も読まれています

shikaiinnno5warigaabunai_R27.jpg

「新型コロナ感染の懸念 歯科医院の5割が危ない理由」を受けて。2020.03.09

2020-02-12 13.50のイメージ.jpeg

「タイで歯科治療したら」の記事を受けて。その通りです。2020.02.12

CT_20180228225136_R24.jpg

深いむし歯でしたが神経を取らずに処置できました。2018.02.28

歯科医の手袋「患者ごと交換」52%… の記事を受けて 2017.07.03

歯科医の手袋「患者ごと交換」52%… の記事を受けて 2017.07.03