スタッフブログ

※厚生労働省 医療広告ガイドラインに沿うための記述

すべての歯科治療は、治療行為によって治癒や改善が約束されているわけではなく、状態の悪化や後遺症の発生、抜歯や死亡を招くリスクを伴います。※治療費用の例示・根管治療を伴う普通再治療約20万円(かぶせもの除去・メタルコア除去・根管治療・根管充填・レントゲン・支台築造・かぶせもの)・普通セラミックつめもの約6万円・普通セラミックかぶせもの約8万円・普通セラミック前歯約13万円・普通抜歯約1.7万円・普通レジン充填約1万円(税抜)

乳歯の記録

2023.11.15

生後9か月の赤ちゃんのおくち 2023.11.15|明和電機社歌で赤ちゃん泣き止む

おかげさまで娘(第三子)は満9カ月を迎えました。(弊オフィス待合室にて)

 

なんでもかじりつく歯を見せています。

 

9ヵ月の赤ちゃんのおくち上顎BAAB

嫌がりますが、めくって写真を撮ります。上顎はBAABです。

 

9ヵ月の赤ちゃんのおくち。下顎は左下Bが生え始め、AAB

下顎は左下Bが生え始め、AABです。

 

明和電機オタマトーンテクノの箱であそぶ9カ月の赤ちゃん

呉市立美術館で9月16日~11月5日まで開催されていた

「明和電機ナンセンスファクトリー展 in 呉」に行ってから

明和電機(めいわでんき)の社歌が娘の大のお気に入りです。

泣いている時は「明和電機社歌」に助けられています。

公式YouTubeチャンネルにはないため、是非検索して展覧会でのミニコンサートをお聞きいただきたいです。

※明和電機とは土佐信道氏が社長を務める中小企業に擬態したアーティストです。

 

史上最年少?生後9カ月の明和電機ファンの写真

オタマトーンテクノの箱で遊ぶ生後9か月の史上最年少?明和電機ファンです。

※オタマトーンシリーズは累計200万本売れているそうです。我が家には3本あります。

 

明和電機は今年30周年とのこと。

私はパチモク、魚コード(ナコード)発表の頃から存じ上げていましたが、

展覧会に行って、土佐信道社長の作品・考え方に改めて心を打たれました。

社訓である「やったもんがち とったもんがち」

「重要なことは、できないと思わないことですね」という考え方。

https://youtu.be/4AmqZxMqR-g?t=37

11月3日のミニコンサートにて、土佐社長からパチモク(指パッチン木魚)についての解説がありました。

「木魚はパワーポイントみたいなものです。

街でお坊さんがポクポクポクと叩くと人が集まってくる。

これは自分で自分を食べている魚の姿、因果応報を表しているのじゃ、とプレゼンできる。」

これを聞いて私は「明和電機」のアート活動がまさに「木魚」であり「現代のお経」だと感じました。

ナンセンスマシーンの展示や演奏を通して、観覧者・聴衆のマインドに変化をもたらすものであると感じます。

現に私は展覧会に会期中4度行き、呉でのコンサートにも行きました。

そしてこのブログ記事を書いています。

 

最後に私が明和電機の作品の中で最も好きなものをご紹介します。

ボイスメカニクスシリーズの「セーモンズ」です。

まさに類型の無いマシーン。

機械的メカニズムで声を出す装置です。

Wheat Song(麦の歌)

私も歯科治療自体がお経となるよう日々の診療に臨んで参ります。

 

広島市の自由診療専門歯科 三好デンタルオフィス

こんな記事も読まれています

生後1歳4か月の赤ちゃんのおくち 2024.06.15|乳歯

生後1歳4か月の赤ちゃんのおくち 2024.06.15|乳歯

11歳の息子(小学5年)の乳歯の抜歯 2024.06.14|晩期残存|抜歯翌日の状態

11歳の息子(小学5年)の乳歯の抜歯 2024.06.14|晩期残存|抜歯翌日の状態

生後1歳3ヶ月のおくち 2024.05.15|乳歯

生後1歳3ヶ月のおくち 2024.05.15|乳歯

生後1歳2か月の娘の乳歯 2024.04.15

生後1歳2か月の娘の乳歯 2024.04.15