メタルフリー治療2021年06月17日
左下大臼歯2本のかぶせもの&メタルコアを除去しました。2021.06.17

CT_20210619212053_R3.jpg

左下第一大臼歯、および第二大臼歯の金属を除去します。(矢印)

少し頭を出している親知らずも今後抜歯します。

 

IMG_2902_R3.JPG

金属除去ですのでラバーダムを装着して金属切削片から口腔粘膜を保護します。

 

IMG_2901_R3.JPG

実際の左下臼歯部分です。

 

IMG_2904_R3.JPG

いつものように切れ目を入れて、かぶせものを除去します。

内部はいつものように周囲から漏洩しています。

※キーンという音の出るエアータービンは弊オフィスでは使用していません。

※モーター駆動による5倍速コントラのみ使用しています。

 

IMG_2906_R3.JPG

IMG_2907_R3.JPG

ラバーダムを装着していますと、外した金属を誤嚥してしまうことはあり得ません。

内部にセットされているメタルコアが見えています。

つまり1本の歯に2個の金属がセットされている状態です。

 

IMG_2910_R3.JPG

除去した金属です。

 

IMG_3892_R3.JPG

続いてメタルコアの除去に進みます。

 

IMG_3897_R3.JPG

幸運なことに順調に除去できました。

 

IMG_3898_R3.JPG

タルコアの内部も漏洩しています。

むし歯になって「治した」部分がこうなっているとすれば、、、言葉がありません。

 

IMG_3901_R3.JPG

IMG_3904_R3.JPG

除去したメタルコアです。(第一大臼歯)

 

IMG_3911_R3.JPG

第二大臼歯のメタルコアも除去しました。

こちらも周囲から漏洩しています。

 

IMG_3913_R3.JPG

金属に罪はありませんが、おくちの中から取り出すと嫌悪感に近い感情を抱きます。

いわば都市鉱山・生体鉱山のような状態です。

 

※弊オフィスは保険診療を行っておりません。

※弊オフィスでは天然歯に対する金属治療を完全に廃止しています。

 

H・Hさん、たくさんの金属が無くなってまずは嬉しいです。

次回からの再根管治療もがんばっていきましょう!

 

相談はお気軽にこちらからどうぞ。 

広島市の自由診療専門の歯科医院 三好デンタルオフィス

 

厚生労働省 医療広告ガイドライン に沿うための記述

すべての歯科治療は、治療行為によって治癒や改善が約束されているわけではなく、状態の悪化や後遺症の発生、抜歯や死亡を招くリスクを伴います。※治療費用の例示・根管治療を伴う普通再治療約20万円(かぶせもの除去・メタルコア除去・根管治療・根管充填・レントゲン・支台築造・かぶせもの)・普通セラミックつめもの約6万円・普通セラミックかぶせもの約8万円・普通セラミック前歯約13万円・普通抜歯約1.7万円・普通レジン充填約1万円(税抜)