その他2021年06月03日
マウスピース矯正治療が完了しました。2021.06.03 インビザライン🄬

アメリカに留学中のO・Kさんのマウスピース矯正治療が終了しました。

※コロナ禍につき、ご帰国の際に定められた隔離期間を経ておられます。

 

IMG_4257_R3.JPG

初診時の状態です。

上下歯列の正中のズレがありますが、正面からの写真からはそれ以上は判りません。

 

IMG_4259_R3.JPG

右側面です。

上顎の左側中切歯が捻転しています。

 

IMG_5285_R3.JPG

咬合面観です。

上顎の左側中切歯が捻転しています。

 

IMG_5286_R3.JPG

下顎前歯の咬合面観です。

翼状の捻転であるウィンギングが正中にあります。

IMG_4285_R3.JPG

前歯の側面です。

改善を望まれている最大のポイントは上下の前歯の位置関係です。

上顎前突の状態です。

IMG_5309_R3.JPG

歯列矯正による改善を行うべく、型取りを行い、インビザライン 🄬によってマウスピース矯正を行います。

インビザライン🄬のシステムはコンピューター上で完成までの工程をシミュレーションできることが最大のメリットです。

合理的なシステムと私自身が判断していますので導入しています。

当然ですが、ビジネスのために、私が不合理と考える治療法を行うことは絶対にありません

 

IMG_4112_R3.JPG

治療の途中経過です。

歯についている白い突起はアタッチメントで、マウスピース矯正をより正確・効率的に行うためのものです。

インビザライン🄬のシステムには様々なアタッチメントが用意されており、

多様なケースに対応可能となっています。

右側の奥歯から順に奥側にずらしてスペースを作り、前歯の前突を解消する「作戦」です。

 

IMG_5324_R3.JPG

さらに進み、奥歯と犬歯までを奥側にずらし終えて、前歯をずらす前の段階です。

患者さんのご理解と協力が欠かせません。

装着時間が短いと絶対に成功しないからです。

 

IMG_3196_R3.JPG

ついに最終ステージまで到達して、本日ご来院です。

インビザライン🄬のマウスピース(アライナー)を装着した状態です。

 

IMG_3199_R3.JPG

アライナーを外した状態です。

正中もシミュレーション通りに揃い、視界冥利につきます。

改善ポイントがあれば、改めて型取りし、再シミュレーションを行い続行しますが

本日、治療の完成=ゴールとなりました。

 

IMG_3205_R3.JPG

IMG_32061_R3.JPG

IMG_3200_R3.JPG

IMG_3211_R3.JPG

上顎前突が解消されています。

 

IMG_4285_R3.JPG

初診時の状態です。

 

IMG_3210_R3.JPG

顕微鏡下で慎重にアタッチメントを除去しました。

※矯正装置を除去する際についたと思われるドリルの切削痕をよく目にします。

それによって矯正治療の履歴が判ることもあります。

歯並びが良くなっても最後に歯の表面を傷つけては意味がありません。

これまた当然ですが、私の子どものアタッチメントを取るように、究極的に慎重に除去します。

 

IMG_4257_R3.JPG

初診時の状態です。

 

IMG_32122_R3.JPG

素敵なおくちもとです!

歯並びの後戻り防止のため、最低でも夜間はマウスピースを保定装置として装着していただきます。

期間は動的期間(歯を動かした期間)と同じだけの期間が基本です。

 

 インビザライン🄬によるマウスピース矯正治療は、先ほど書きました様にとても合理的です。

 しかし、術者である歯科医師の見立てや診断力、完成へのこだわりがとても反映される治療法でもあります。

 どの歯科医師が行っても同じ結果というものでは決してありません。

 他の歯科治療と全く同じで、マウスピース矯正も歯科医師の腕にかかっていますので慎重にご判断ください。

 

O・Kさん、本当によく頑張られました!

アメリカでのご活躍を楽しみにしています!

 

相談はお気軽にこちらからどうぞ。 

広島市の自由診療専門の歯科医院 三好デンタルオフィス

 

厚生労働省 医療広告ガイドライン に沿うための記述

すべての歯科治療は、治療行為によって治癒や改善が約束されているわけではなく、状態の悪化や後遺症の発生、抜歯や死亡を招くリスクを伴います。※治療費用の例示・根管治療を伴う普通再治療約20万円(かぶせもの除去・メタルコア除去・根管治療・根管充填・レントゲン・支台築造・かぶせもの)・普通セラミックつめもの約6万円・普通セラミックかぶせもの約8万円・普通セラミック前歯約13万円・普通抜歯約1.7万円・普通レジン充填約1万円(税抜)