メタルフリー治療2020年01月10日
金属を除去するとこのように真っ黒でした。2020.01.10

IMG_9914_R26.JPG

右下第二大臼歯です。

 

痛くもなく、取れてもなく、なんともない状態ですが、、、

 

 

IMG_9917_R26.JPG

金属のつめものを除去すると、この状態でした。

 

金属を除去すべき理由として、

金属アレルギーの問題や熱膨張率の問題がありますが、

内部でどうなっているかわからないというのも大きな理由です。

見た目についてはついでにきれいになる、程度と考えています。

 

K・Cさん、山口県からのお越しに恐縮です。

 今年もどんどん金属に別れを告げていきましょう!

 

ご相談はお気軽にこちらからどうぞ。 

広島市の自由診療専門の歯科医院 三好デンタルオフィス

 

厚生労働省 医療広告ガイドライン に沿うための記述

すべての歯科治療は、治療行為によって治癒や改善が約束されているわけではなく、状態の悪化や後遺症の発生、抜歯や死亡を招くリスクを伴います。※治療費用の例示・根管治療を伴う普通再治療約20万円(かぶせもの除去・メタルコア除去・根管治療・根管充填・レントゲン・支台築造・かぶせもの)・普通セラミックつめもの約6万円・普通セラミックかぶせもの約8万円・普通セラミック前歯約13万円・普通抜歯約1.7万円・普通レジン充填約1万円(税抜)