オフィスポリシー2011年11月25日
KaVo(カボ) マルチウェイシリンジ追加しました。 

 

三好デンタルオフィスでは 

ドイツ製治療ユニット KaVo ESTETICA E80

使用して治療をしています。

 

治療の際に必ず使うものとしてマルチウェイシリンジがあります。

水のみ・風のみ・ミックスしてスプレーに出来る装置(シリンジ)です。

 

今までは院内感染防止のため使用のたびに1本を

DACユニバーサルで速やかに滅菌して使用してきましたが、

来院者増のため、もう1本追加しました。

 

IMG_0334_R.JPG

開封前です。

ドイツ製なのでドイツの空気が封入されていると思うと夢が膨らみます。

  

IMG_0335_R.JPG

チップと本体に分かれています。

三好デンタルオフィスではチップだけの取替えだけでなく

治療中に手で触れる本体も外して洗浄・滅菌しています。

 

IMG_0338_R.JPG

組み合わせたところです。

これを取り替えないと歯科医院でもっとも不潔な部分のひとつになってしまいます。

 

IMG_0348_R.JPG

青い部分のボタンを押すと  A:エアー W:水 が出ます。

KaVoのユニットでは強くボタンを押しこむことで温風・温水も出ます。

マルチウェイシリンジたる理由です。 

 

IMG_0342_R.JPG

チップの先端です。水とエアーの噴出し口が見えます

光ファイバーを伝ってライトも照らせます。

 

IMG_0344_R.JPG

本体側のジョイント部分です。突起の先端に光ファイバーが見えます。

 

IMG_0345_R.JPG

チップ側のジョイント部メス側です。中央に光ファイバーがあります。

こういった部分の構造の美しさはドイツ製ならではです。

 

IMG_0346_R.JPG

本体です。135度で滅菌できます。

IMG_0347_R.JPG

チップです。こちらも135度で滅菌できます。

 

---------------------------------------------------------------

    

このマルチウェイシリンジはセットの定価ですと宝くじが367枚買えます。

非常に高価ですが必要なものですので今後も本数を増やしていきます。

 

歯科治療ユニットのなかにはシリンジが

取り外せない(滅菌できない)機種もありますが衛生面では残念なことです。

 

三好デンタルオフィスではKaVo・Sironaのユニットとも

いつでも完璧に清潔な状態でお待ちしております。

 

IMG_0349_R.JPG

 

 

広島 インプラント セラミック 審美 CT 顕微鏡 歯科 三好デンタルオフィス

 

厚生労働省 医療広告ガイドライン に沿うための記述

すべての歯科治療は、治療行為によって治癒や改善が約束されているわけではなく、状態の悪化や後遺症の発生、抜歯や死亡を招くリスクを伴います。※治療費用の例示・根管治療を伴う普通再治療約20万円(かぶせもの除去・メタルコア除去・根管治療・根管充填・レントゲン・支台築造・かぶせもの)・普通セラミックつめもの約6万円・普通セラミックかぶせもの約8万円・普通セラミック前歯約13万円・普通抜歯約1.7万円・普通レジン充填約1万円(税抜)